【ダイハツ タント 新型発表】他社を引き離すBピラーレス

自動車 ニューモデル 新型車

【ダイハツ タント 新型発表】他社を引き離すBピラーレス
  • 【ダイハツ タント 新型発表】他社を引き離すBピラーレス
  • 【ダイハツ タント 新型発表】他社を引き離すBピラーレス
ダイハツの新型の『タント』は、子育てママに更に愛されるべく、左側Bピラーレスの電動スライドドアを備えた。

その経緯について、商品開発本部、軽開発ブロック 主査の本岡豊司さんは、「まず、後部のスライドドアを設定することが決まっていました。全長が短いため、ドアを目一杯後ろまで下げられないんです。それで、開口部分を拡げるために、ピラーレスになったわけなんです。また、初めから福祉仕様車両を作ることも決まっていましたので、その点も考慮していました」と、語った。

モデルチェンジするにあたって本岡さんは、「先代がかなりヒットしましたし、他社からもこの市場に参入してくるだろうという予想をしていました。うーんと商品力を上げないと、勢いを維持できないなと思い、開発しました」と、語った。
《》

編集部おすすめのニュース

特集