【東京オートサロン08】ダンロップファルケンが出展

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京オートサロン08】ダンロップファルケンが出展
  • 【東京オートサロン08】ダンロップファルケンが出展
ダンロップファルケンタイヤは、2008年1月11日から13日まで千葉県・幕張メッセで開催される「東京オートサロン 2008 with NAPAC」に、ダンロップファルケンブースを出展すると発表した。

今回のダンロップファルケンブースのコンセプトは「THE DUNLOP FACTORY」。ダンロップブランドの様々な製品を「工房」をテーマに、モータースポーツやチューニングなど、それぞれのカテゴリーで展開する。

Motor Sports工房ではSUPER GTに参戦中の「EPSON NSX」を中心に、モータースポーツに長い参戦の歴史、チャレンジングスピリットを紹介する。

TUNING工房では、「グリップサイド」、「ドリフトサイド」、それぞれでチューニングされた最新鋭の車両を中心に紹介する。

Advanced Technology工房では、技術開発力の象徴として「特殊吸音スポンジ」、「ENASAVE」を中心に紹介する。FALKEN大口径工房では「大口径」、「USA西海岸スタイル」をキーにファルケン独自の世界観を紹介する。

Sports Wheel工房では、チューニングパーツ「DIREZZA」ブランドのスポーツホイールを全種類全色展示する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集