パナソニック『インプレッサWRX STI』仕様ノートPC、限定発売へ

自動車 ニューモデル 新型車
パナソニック『インプレッサWRX STI』仕様ノートPC、限定発売へ
  • パナソニック『インプレッサWRX STI』仕様ノートPC、限定発売へ
  • パナソニック『インプレッサWRX STI』仕様ノートPC、限定発売へ
スバルテクニカインターナショナル(STI)は、新型スバル『インプレッサWRX STI』の発売を記念し、パナソニック(松下電器産業)製ノートPC『レッツノート』の限定モデル『インプレッサWRX STI仕様CF-W7』をSTIオンラインショップで販売する。

同ノートPCは、天板部分がインプレッサWRカーのカラーリングで知られるWRブルー・マイカに塗装してあるのが最大のポイント。スバルワールドラリーチーム(SWRT)のコメットマークのロゴステッカーが付属しており、天板に貼り付けられるようになっている。

さらに、コメットマークのSWRTロゴが型押しされたアルカンターラを表皮に使用した、ノートPC収納用のソフトケースも付属。アルカンターラとは、『インプレッサ』のシート生地に使用されている、東レ製のスウェード調人工皮革だ。

そのほか、専用壁紙やスクリーンセーバーを収納したUSBメモリ、無線光学式マウスもついてくる。

500セット限定で、STIオンラインショップで12月中旬より受注・出荷を開始。価格は27万円となっている。

仕様
●OS:Windows Vista Business正規版(XPダウングレード権含む)
●CPU:インテル CoreTM2 Duo プロセッサー 超低電圧版 U7500
●メインメモリ:1GB DDR2 SDRAM
●ハードディスクドライブ:80GB(シリアルATA)
●CD/DVDドライブ:スーパーマルチドライブ内蔵
●表示方式:12.1型TFTカラー液晶XGA(1024×768ドット)
●外形寸法:幅272mm×奥行214.3 mm×高さ24.9 mm/45.3 mm(前部/後部)突起部除く
●重量:約1249g
《デイビー日高》

編集部おすすめのニュース

特集