【株価】世界同時株安がとりあえず回避

自動車 ビジネス 株価

先週末の米国株の反発を好感し、全体相場は4日ぶりに反発。円相場も先週の1ドル=111円台から114円台に反落し、世界同時株安がとりあえず回避されたとの安心感を誘った。輸出関連株が買い戻され、自動車株は全面高となった。

トヨタ自動車が前週末比260円高の6450円と反発し、日産自動車が39円高の1097円、ホンダが120円高の3590円と反発した。

全面高の中、富士重工業のみが反落。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集