マツダがカーナビ新型を発売、スマートETCも設定

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

マツダは、販売店装着オプションとして設定しているカーナビゲーションシステムのラインアップを一新し、発売開始した。

今回設定したカーナビゲーションは全11モデルで、オーディオ一体型タイプが8モデルとオンダッシュタイプが3モデル。オーディオ一体型タイプについては、全モデルHDDタイプとし、地上デジタル放送にも対応している。

カーナビゲーション11モデルの価格は14万7000円−32万5500円(取付キットおよび取付費含まず)。

また、これらのカーナビゲーションに加えて、ナビゲーション機能を安価で楽しめるメモリーナビゲーション付オーディオを今回新たに設定した。多様なニーズに応えるラインアップとしている。

さらに、カーナビゲーション以外の販売店装着オプションとして、インテリアデザインを損なうことなく、運転席サンバイザー裏の天井部にETC本体を収納可能な「スマートインETCシステム」を業界で初めて設定した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集