デニス、涙でチームの潔白を主張

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

デニス、涙でチームの潔白を主張
  • デニス、涙でチームの潔白を主張
ポイントリーダーとして久しぶりに母国で誇らしげに凱旋レースをするはずが、フェラーリ/マクラーレン間のスパイスキャンダルという大激震に揺れるマクラーレン。シルバーストーンでチームの新モーターホーム『ブランドセンター』のお披露目を行ったデニスは、涙ながらにチームの潔白を主張した。

「2、3日非常に辛い時を過ごした。特に私がね。自らが清廉潔白であることは私にとって重要なことだが、それ以上に私の会社の清廉潔白さの方が大事だ」と、声を震わせて、チーフデザイナー、マイク・コフラン以外の関与を否定した。

噂によるとコフランは5月のスペインテストでナイジェル・ステップニーから500ページに渡る極秘文書を受け取った模様。跳ね馬マークのついた『極秘』スタンプのついた書類を印刷屋でコピーしたことから、この件が発覚したという。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集