【新聞ウォッチ】安倍首相、環境にやさしいクルマをアピール レクサスなどに試乗?

モータースポーツ/エンタメ 出版物

朝刊から気になるニュース、気になる自動車関連記事をピックアップ、その内幕を分析するマスコミクルージング(原則として朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版を対象にチェック)。

2007年6月1日付

●米がCO2削減目標容認、中印含む15カ国会議提案(読売・2面)

●東京地区タクシー値上げ先送り、認可判断8月以降、物価会議反対相次ぐ(読売・10面)

●犬が掘り起こす車ファン、ホンダのサイト人気 販売に貢献(朝日・13面)

●値上げの6月、マヨネーズ、ティッシュ、ガソリンも(毎日・1面)

●解決金に前向き発言、大気汚染訴訟でいすゞ社長(毎日・28日)

●社説:大気汚染訴訟 メーカーも決断の時だ(東京・5面)

●電動自転車で重傷事故18件、ヤマハ発22万台回収(東京・28面)

●駐車監視員手応え、民間委託1年 放置車両、都内65%減(日経・39面)


ひとくちコメント

きょうから6月。来週からドイツのハイリゲンダム・サミットが始まることもあって、きょうの各紙はサミット関連の話題が際立つ。とくに、今回のサミットでは地球レベルでの「環境問題」が主題に取り上げられるとみられており、「温暖化対策」に関する特集記事なども目立つ。

政府の音頭取りで進めてきた「クールビス」も3年目を迎えたが、きょうの毎日のコラム「余録」も「クールビズ」がテーマ。「半ズボンか、長ズボンかで世界史が変わることがある」という書き出しだが、「半ズボンであろうと,長ズボンであろうと、冷房をどれだけ節約するかがポイントであることをお忘れなきよう」と皮肉っぽく結んでいるのが面白い。

そんな中、本日午前11時から、トヨタ自動車の渡辺捷昭社長ら各社のトップが首相官邸に出向いて、安倍首相にレクサス『LS600h』など環境にやさしいクルマを披露する。きょうの夕刊などに恐らく「ハイブリッド車に試乗する安倍首相」というスナップ写真が掲載されると思われるが、それも選挙前のパフォーマンスに利用されなければいいのだが???
《福田俊之》

編集部おすすめのニュース

特集