世界最大の燃料電池展「FC EXPO2007」が開幕

エコカー 燃費

世界最大の燃料電池展「FC EXPO2007」が開幕
  • 世界最大の燃料電池展「FC EXPO2007」が開幕
  • 世界最大の燃料電池展「FC EXPO2007」が開幕
  • 世界最大の燃料電池展「FC EXPO2007」が開幕
  • 世界最大の燃料電池展「FC EXPO2007」が開幕
  • 世界最大の燃料電池展「FC EXPO2007」が開幕
「FC EXPO2007--第3回国際水素・燃料電池展--」が7日、東京・有明の東京ビッグサイトで開幕した。同展は燃料電池に関するあらゆる新製品、設備、最新技術を一堂に集めた、世界最大の専門展。

第3回目とのなる今回は、過去最多の462社が出展し、会場も前回に比べ1.5倍に拡大した。また、今回から出展製品別に会場を7つのゾーン、パビリオンに分けて、来場者が製品や技術を見やすく、また出展者にとって商談しやすい環境にした。

そんなことから、開幕直後から各ブースでは燃料電池の技術者同士が意見交換を行ったり、商談を行っている姿が多く見られた。

また、屋外では燃料電池自動車の試乗会やバスによる水素ステーション見学ツアーなども行われ、あっという間に定員数に達してしまった。講演等セミナーについても数多く開催され、初日の基調講演では本田技術研究所の川口祐治執行役員が「燃料電池自動車の開発」というテーマで講演を行った。

同展は9日まで開催され、主催者はリードエグジビジョンジャパン。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集