【トヨタ ブレイド 発表】レクサスにもアストンにもない…インテリア

自動車 ニューモデル 新型車

【トヨタ ブレイド 発表】レクサスにもアストンにもない…インテリア
  • 【トヨタ ブレイド 発表】レクサスにもアストンにもない…インテリア
  • 【トヨタ ブレイド 発表】レクサスにもアストンにもない…インテリア
「この手法はレクサスにも『クラウン』にもない新しい試みです」と、『ブレイド』(06年12月21日発表)のエクステリアを担当したデザイン本部第一トヨタデザイン部グループ長の大坪一生デザイナーは語った。「ブレイドで一番の特徴はアッパーボックスやメーターフードまでアルカンターラ張りにしたことです」

「映画『007カジノ・ロワイヤル』に登場するアストンマーチンが同じようにメーターにアルカンターラを張っています。ただ、アルカンターラには伸縮性がないので、あの車の場合メーターフードの縦方向にステッチが入っていました。ブレイドの場合、曲面にフィットするように専用品を開発しました」

「室内照明に大型のイルミネーションを採用しています。半球状の上部形状により、三つの光のかたまりが間接的に光る仕組みです。明るさもシフトポジションにより切り替わります。また、メタル調パネルのチタンカラーも専用になっています。チルトアームレストも『オーリス』よりアームレストとしてちゃんと機能する形状のものに変更してあります」
《》

編集部おすすめのニュース

特集