【日産 スカイライン 新型発表】ナビゲーションラインナップ

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

【日産 スカイライン 新型発表】ナビゲーションラインナップ
  • 【日産 スカイライン 新型発表】ナビゲーションラインナップ
  • 【日産 スカイライン 新型発表】ナビゲーションラインナップ
  • 【日産 スカイライン 新型発表】ナビゲーションラインナップ
  • 【日産 スカイライン 新型発表】ナビゲーションラインナップ
日産自動車が20日に発表・発売した新型『スカイライン』、用意されるナビゲーションシステムは、メーカーオプションのカーウイングスナビゲーションシステムのみとなる。

メーカーオプションで用意される、カーウイングスナビゲーションシステム(HDD方式)は、タッチパネル操作が可能となり、Bluetooth(ブルートゥース)を搭載するなどハンズフリー機能に対応。エンターテイメント機能として、DVDオーディオ&ビデオ再生機能や、最大3000曲を録音できるミュージックボックスなどを持ち、さらにバックビューモニター、サイドブラインドモニターがセットされる。価格は29万8200円。

カーウイングスは、カーナビに携帯電話をつなぎ(通話料、通信料は別途必要)、オペレーターに目的地やレストラン、駐車場などの要望を伝えるだけで、面倒なナビの設定操作を代行してくれる便利なサービス。これが新車購入から3年間無料となっている。

また、新車購入後3年以内の有料点検入庫に限り、初回のみ無料で最新地図へのデータ更新がおこなわれる。

安全装備の、インテリジェントクルーズコントロール、プリクラッシュシートベルト、インテリジェントブレーキアシストとのセット価格が41万8950円。

BOSEサウンドシステムとのセット価格が41万8950円。

インテリジェントクルーズコントロール、プリクラッシュシートベルト、インテリジェントブレーキアシストと、BOSEサウンドシステムとを組み合わせたセット価格が53万9700円となる。

地上デジタルテレビ放送用チューナーはディーラーオプションで用意され、ワンセグ対応で取付け位置はトランク内左サイド縦置き、アンテナはフィルムアンテナとなり、価格は12万3900円。

ナビを付けないで、バックビューモニター単独のメーカーオプションも用意され、価格は2万8350円。250GT/250GT FOUR に装備した場合の価格は2万2050円になる。
《》

編集部おすすめのニュース

特集