【F1トルコGP】サーキットデータ…初代ウィナーはマクラーレン

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【F1トルコGP】サーキットデータ…初代ウィナーはマクラーレン
  • 【F1トルコGP】サーキットデータ…初代ウィナーはマクラーレン
  • 【F1トルコGP】サーキットデータ…初代ウィナーはマクラーレン
  • 【F1トルコGP】サーキットデータ…初代ウィナーはマクラーレン
3週間の夏休みを経て開催されるのは、中東初のグランプリとして昨年誕生したトルコGP。ヘルマン・ティルケのデザインによる反時計回りの近代サーキットで、難易度の高いドライバーズサーキット。マシン、ドライバー、タイヤと全てが実力を問われるレースになる。

初開催となった昨年、記念すべき初代ウィナーに名前を刻んだのはマクラーレンのキミ・ライコネン。強い風の影響でコースオフするマシンが続出した。

F1トルコGP、27日
イスタンブール・インターナショナルサーキット
コース全長=5.338km
周回数=58周
レース距離=309.356km

●コースレコード=1分24秒770
/2005年 モントーヤ(マクラーレン)
●決勝ベストラップ=1分24秒770
/2005年 モントーヤ(マクラーレン)
●URL http://www.msoistanbul.com/

●昨年のポールポジション
2005 1分26秒797(221.399km/h)
/ライコネン(マクラーレン)

●昨年の優勝者
2005年 ライコネン(マクラーレン)
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集