スズキ、キャリイにショートホイールベース車を設定

自動車 ニューモデル 新型車
スズキ、キャリイにショートホイールベース車を設定
  • スズキ、キャリイにショートホイールベース車を設定
スズキは、軽トラック『キャリイ』にショートホイールベース車を追加し、30日から発売開始する。
 
今回発売するショートホイールベース車は、狭い畦道などを多用する農業従事者等の用途に合わせた「小回りが効く軽トラック」。軽トラッククラストップの最小回転半径3.6メートルを実現し、内輪差の縮小により、狭い曲がり角でもスムースな運転が可能だ。
 
ホイールハウスに影響されない広々とした足元空間と、ゆとりあるペダルレイアウトにより快適な乗降性を実現したほか、後輪サスペンションに4枚リーフスプリングを採用し、積載時の安定性を確保した。
 
農繁仕様車は、ぬかるみからの脱出に威力を発揮するデフロック機構を標準装備した。
 
価格は64万0500−92万2950円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • スズキ、キャリイを一部改良 画像 スズキ、キャリイを一部改良
  • ヤンマーから耕うん機の新型エントリーモデル 画像 ヤンマーから耕うん機の新型エントリーモデル
  • 【デザインインタビュー】スズキの軽はこれから…土台が味になる 画像 【デザインインタビュー】スズキの軽はこれから…土台が味になる

特集