日産 フェアレディZ がマイナーチェンジ、オーバー280ps

自動車 ニューモデル 新型車
日産 フェアレディZ がマイナーチェンジ、オーバー280ps
  • 日産 フェアレディZ がマイナーチェンジ、オーバー280ps
日産自動車は、『フェアレディZ』をマイナーチェンジし、8日から販売開始した。

「Z33」型フェアレディZは、2002年7月に発売してから世界95カ国で販売され、発売から3年間の累計販売台数は約16万台を達成している。

今回のマイナーチェンジは、期間限定車として発売した35周年記念車「35th Anniversary」のエンジンをベースに、エアダクト径の拡大による吸気効率の向上やバルブタイミングのチューニングなどにより、最高出力を280PSから294PSに向上した。

35th Anniversaryで引き上げた7000rpmのレブリミットと相まって、トップエンドまで持続する力強い加速感を実現した。さらに、デュアルフローパスショックアブソーバーや車速感応式パワーステアリングの採用で、パフォーマンス性能の向上を図った。

エクステリアでは、フロントバンパーやヘッドランプの変更、高輝度LEDリヤコンビネーションランプや新造形18インチアルミロードホイールを全車に採用した。

インテリアは、本アルミの採用部位の拡大、手が触れる部位のソフト化、収納スペース追加とスイッチ類の適正配置などにより、質感と使い勝手をを向上させた。

ボディカラーには新たに、プレミアムミスティックマルーン、ブリリアントシルバー、ダイヤモンドブラックの3色を設定した。

また、オーテックジャパンは下肢に障害のある方向けのライフケアビークル「オーテックドライブギアタイプe(電子制御式運転補助装置)」装着車を設定、販売する。

価格はZの2WD、バージョンTが369万6000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 【東京オートサロン05】フェアレディZ 35周年仕様で筑波2ヘアピン 画像 【東京オートサロン05】フェアレディZ 35周年仕様で筑波2ヘアピン
  • 【フランクフルトモーターショー05】ダイハツの次のハイブリッドはスポーツ 画像 【フランクフルトモーターショー05】ダイハツの次のハイブリッドはスポーツ
  • 【日産フーガV8 詳報】その2 社外秘! のデザイン思想 画像 【日産フーガV8 詳報】その2 社外秘! のデザイン思想

特集