【グッドウッド】佐藤琢磨が往年のマシンを披露…今後の抱負も語る

自動車 ニューモデル モーターショー
【グッドウッド】佐藤琢磨が往年のマシンを披露…今後の抱負も語る
  • 【グッドウッド】佐藤琢磨が往年のマシンを披露…今後の抱負も語る
  • 【グッドウッド】佐藤琢磨が往年のマシンを披露…今後の抱負も語る
  • 【グッドウッド】佐藤琢磨が往年のマシンを披露…今後の抱負も語る
  • 【グッドウッド】佐藤琢磨が往年のマシンを披露…今後の抱負も語る
英国の南部イングランド地方にあるグッドウッドにおいて、25−27日、レーシングカーやスポーツカーの往年の名車を披露するイベント「フェスティバル・オブ・スピード」が開催された。

26日には、アメリカGPで3位入賞をはたしたB・A・Rホンダの佐藤琢磨が登場。F1マシンB・A・R・ホンダ005に乗った佐藤琢磨が、わざとホイールスピンさせてタイヤから白煙をあげると、観客席から拍手がわき起こった。

佐藤琢磨は、アメリカGPで3位入賞した時の気持ちを聞かれて、「3位という結果はうれしかったけれども、その一方で完全に満足していない自分もいる。頂点をめざすためのスタート地点にようやくたつことができた、と感じている」と、抱負を語った。

同イベントでは、往年の名レーサーで、1967-68年にホンダのF1チームでも活躍したジョン・サーティース(John Surtees)氏との対談もおこなった。同氏は、「どんなにいいマシンでも、ドライバーの心の中に炎がなければ何も起こらない」と、レーサーとしての心構えを佐藤琢磨に贈った。
《》

編集部おすすめのニュース

  • トヨタ『プリウスGT』あらわる!!…高性能化 画像 トヨタ『プリウスGT』あらわる!!…高性能化
  • 【ホンダF1】シューマッハ…佐藤琢磨の表彰台は優勝に値する 画像 【ホンダF1】シューマッハ…佐藤琢磨の表彰台は優勝に値する
  • 【F1アメリカGP】決勝…BARホンダ佐藤琢磨3位 画像 【F1アメリカGP】決勝…BARホンダ佐藤琢磨3位
  • 【WRCラリーオブトルコ】リザルト…シトロエン&ローブ、強い 画像 【WRCラリーオブトルコ】リザルト…シトロエン&ローブ、強い

特集