TRDから新旧『カローラ』シリーズの対応パーツが発売

自動車 ニューモデル 新型車
TRDから新旧『カローラ』シリーズの対応パーツが発売
  • TRDから新旧『カローラ』シリーズの対応パーツが発売
  • TRDから新旧『カローラ』シリーズの対応パーツが発売
  • TRDから新旧『カローラ』シリーズの対応パーツが発売

トヨタテクノクラフトTRDは、マイナーチェンジを受けた新『カローラランクス』『アレックス』用の「Sportivo」サスペンションセットやハイレスポンスマフラー「Ver. S」を発売した。

カローラランクス、アレックス向けサスペンションセットは運動性能と快適性の向上の両立を実現。より走りを楽しめるセッティングとなっている。しかも、1年2万kmの保証付き。

同時に、上記2車種と『カローラフィールダー』用のハイレスポンスマフラー「Ver. S」も発売された。

嬉しいことに、マイナーチェンジ前のカローラユーザーに向けても、新しいフロントエアロバンパーが発売されている。こちらはJGTCに参戦するGT500「スープラ」がモチーフだ。

価格はカローラランクス、アレックス向けショックアブソーバーセットが7万2450円、同じくハイレスポンスマフラーが6万1950円など。

《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース