三菱自動車、中国で2車種目---『アウトランダー』を発売

自動車 ニューモデル 新型車

三菱自動車、中国で2車種目---『アウトランダー』を発売
  • 三菱自動車、中国で2車種目---『アウトランダー』を発売
  • 三菱自動車、中国で2車種目---『アウトランダー』を発売
三菱自動車は、中国の北京市でSUVの『アウトランダー』を発売したと発表した。中国市場で発売される三菱ブランド車としては『パジェロスポーツ』に続く2車種目。

アウトランダーはクロスオーバーSUVで、生産はダイムラークライスラーの合弁企業北京ジープ・コーポレーションが行う。

ベースは北米で販売しているアウトランダーの2004年モデルで、中国市場には2WD車と4WD車の両方を投入する。搭載するエンジンは2.4リットルガソリンで、三菱自動車の現地合弁会社瀋陽航天三菱汽車発動機製造有限公司から調達する。

アウトランダーの販売目標は年間2万5000台で、販売は三菱、ダイムラー、北京ジープの3社で展開するアライアンス・ディーラー・ネットワークで取扱う。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集