トヨタ『アルファード』にアルカンターラ特別仕様車

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ自動車は『アルファード』の「V」と「G」に特別仕様車「AS“Premium ALCANTARAバージョン”」と「MS“Premiumu ALCANTARAバージョン”」を設定して6日から発売した。価格は308万−356万円。

今回の特別仕様車は、エアロ仕様のASとMSをベースに、シート表皮に「アルカンターラ+ファブリック(スエード調ニット)」を採用、質感を高めるとともに、「アルカンターラ」仕様の専用車検証入れも特別装備した。

さらに、オプティトロンメーター、デュアルパワースライドドア(挟み込み防止機能・リモコンスイッチ付)、専用アルミホイール(ハイグロス塗装)を特別に装備し、高級感を演出した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集