【COTY】富士重・竹中社長が喜びのコメント…スバル『レガシィ』受賞

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
【COTY】富士重・竹中社長が喜びのコメント…スバル『レガシィ』受賞
  • 【COTY】富士重・竹中社長が喜びのコメント…スバル『レガシィ』受賞
  • 【COTY】富士重・竹中社長が喜びのコメント…スバル『レガシィ』受賞
  • 【COTY】富士重・竹中社長が喜びのコメント…スバル『レガシィ』受賞
2003-04日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)に、新型スバル『レガシィ』が選ばれた。富士重工業の竹中恭二社長は「スバルならでは個性的で感動的な走りにこだわって、レガシィを磨きつづけたことが、多くのお客様に評価された」と、喜びのコメントを寄せた。

レガシィのCOTY受賞は初めてのことで、全モデルを通じても、富士重として初受賞となった。

今回の受賞について、竹中社長は「今回の受賞はこの上ない喜びです。スバル・レガシィを、世界中のクルマ好き、特に、ステアリングを自ら握り、ドライビングを愉しむ方々のためにスバルならではの、個性的で感動的な走りにこだわって磨き上げてきました。そのことを、多くのお客様にご評価頂けたことが、今回の受賞につながったと受け止めています」とコメントした。
《編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース