【株価】出遅れ銘柄として人気化---マツダが300円台回復

自動車 ビジネス 株価
【株価】出遅れ銘柄として人気化---マツダが300円台回復
  • 【株価】出遅れ銘柄として人気化---マツダが300円台回復
海外投資家の買いが入り、全体相場は5日続伸。自動車株は高安まちまちとなった。

マツダが前週末比14円高の302円と続伸し、連日の年初来高値更新。『デミオ』『アテンザ』の好調で今期連結経常利益も4割増見込みとあって、出遅れ銘柄として人気を集めてきた。300円台回復は昨年9月以来。

トヨタ自動車、ホンダが反発し、三菱自動車工業、ダイハツ工業、富士重工業もしっかり。

一方、日産自動車が16円安の1089円と続落。スズキとの車載情報端末分野での提携を発表したが、スズキも12円安1588円とさえない。いすゞは6円安の184円と利益確定の売りに押される展開。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集