ホンダ『ステップワゴン』をマイナーチェンジ---カラードバンパー採用

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ『ステップワゴン』をマイナーチェンジ---カラードバンパー採用
  • ホンダ『ステップワゴン』をマイナーチェンジ---カラードバンパー採用
  • ホンダ『ステップワゴン』をマイナーチェンジ---カラードバンパー採用
ホンダは17日『ステップワゴン』をマイナーチェンジし発売した。内外装を充実させるとともに特別仕様車「デラクシーS」を新設定した。

今回のマイナーチェンジでは前後バンパーにボディー同色のカラードバンパーを採用し外観の質感を向上させた。Dグレードには従来のグレーバンパー仕様も引き続きラインアップした。また新たにAM/FMチューナー付きCDプレーヤーをKタイプに標準装備した(Dタイプはメーカーオプション設定)。Dタイプにはリアカメラ付きホンダDVDナビゲーションシステムを新たにメーカーオプション設定した。

特別仕様車デラクシーSは「Dタイプ」をベースにメッシュタイプのフロントグリル、専用のダイヤカット・アルミホイール、Kタイプ同様のジャガードモケットシートを採用した。これら合計9万7000円分を装備し価格をベース車にくらべ3万8000円高に抑えた。

メーカー希望小売価格は既存タイプは据え置きとしDタイプのFF車が196万円、KタイプのFF車が232万8000円、デラクシーSのFF車が199万8000円。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集