【株価】円安進行を好感し軒並み高

自動車 ビジネス 株価

米国株高を受け、全体相場は5日ぶりに反発。円安が1ドル131円台半ばに進行したことを受け、自動車株も全面高となった。

前日、11月の主要5社の生産、販売実績が発表されたが、反応したのは最初だけ。国内販売が好調だったホンダ、三菱自動車工業がともに続伸。日産自動車が前日比15円高677円と続伸し、国内販売が2ケタ減となったトヨタも80円高の3250円と上げた。

株価2ケタ銘柄のいすゞ、日産ディーゼル工業もしっかり。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集