BMW 1シリーズ(BMW 1 Series)に関するニュースまとめ一覧(11 ページ目)

関連インデックス
BMW BMW X1
【プレゼント】BMW 1シリーズ、3シリーズ などあたるアンケート 画像
モータースポーツ/エンタメ

【プレゼント】BMW 1シリーズ、3シリーズ などあたるアンケート

BMWジャパンは、同社設立25周年を記念して、BMW『120i』、『320i』セダン、MINI 『Cooperコンバーチブル』などが当たるアンケートを実施すると発表した。同社は、1981年10月に設立し、今年で創立25周年を迎える。

【Macエキスポ05】BMWが展示…なぜだ!? 画像
自動車 テクノロジー

【Macエキスポ05】BMWが展示…なぜだ!?

英国ロンドンにあるオリンピア・ナショナル・ホールでは、27日から29日まで、米アップル社製品の展示会「Mac Expo 2005」が開催された。

クラス最強エンジンを搭載したBMW 130i M-Sportを発売へ 画像
自動車 ニューモデル

クラス最強エンジンを搭載したBMW 130i M-Sportを発売へ

BMWジャパンは、昨年9月21日に発売を開始したBMW『1シリーズ』に直列6気筒エンジンを搭載したトップモデル、「130i M-Sport」の予約注文を4日から受け付けると発表した。11月より順次デリバリーする。

BMW 、130i Mスポーツ を発売 画像
自動車 ニューモデル

BMW 、130i Mスポーツ を発売

BMWグループは、コンパクトカー『1シリーズ』の最新モデル「130i Mスポーツ」パッケージをヨーロッパで発売した。イギリスでの乗り出し価格は、2万6515ポンド(508万円)。

輸入車販売が好調、6カ月ぶりプラス…5月 画像
自動車 ビジネス

輸入車販売が好調、6カ月ぶりプラス…5月

日本自動車輸入組合が発表した5月の輸入車販売台数は、前年同月比5.5%増の2万0606台となり、6カ月ぶりに前年を上回った。日本メーカーの海外生産車は依然として半減しているものの、外国メーカー車の販売が大幅に増えたため。

1月輸入車販売…3カ月連続のマイナス 画像
自動車 ビジネス

1月輸入車販売…3カ月連続のマイナス

日本自動車輸入組合が発表した2月の新車販売台数は、前年同月比6.3%減の1万9539台となり、3カ月連続でマイナスとなった。日本メーカーの海外生産車が半減したのが主因だ。

BMW 1シリーズ にモデル追加、日本初の動く広告 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ にモデル追加、日本初の動く広告

BMWジャパンは、BMW『1シリーズ』3車種のうち、昨年10月より発売した「120i」に続いて、「116i」、「118i」の2車種を3月5日に発売する。

【ジュネーブモーターショー05】BMW 1シリーズ に130i…スペック 画像
自動車 ニューモデル

【ジュネーブモーターショー05】BMW 1シリーズ に130i…スペック

BMWグループは、BMW『1シリーズ』の最強モデル、「130i」のスペックを公表した。最高出力258ps、最大トルク300Nmで、0-100km/h加速性能6.2秒としている。

【インプレ'04】津々見友彦 BMW『1シリーズ』 身の丈にあったスポーツフィーリング 画像
試乗記

【インプレ'04】津々見友彦 BMW『1シリーズ』 身の丈にあったスポーツフィーリング

スタイリングは個性的。FRでストレートマウントのエンジンのためノーズは長く感い。

【インプレ'04】松田秀士 BMW『1シリーズ』 特筆モノのブレーキ性能 画像
試乗記

【インプレ'04】松田秀士 BMW『1シリーズ』 特筆モノのブレーキ性能

やることがBMWだよ、このクルマ。細かいことに本当にこだわる。ハンドリングのために縦置きエンジンのFR。このクラスにプレミアムなんてナンセンスと思っていたけど、やっぱりFRっていいなぁと感動もしたりして…。

【インプレ'04】小沢コージ BMW『1シリーズ』 走りに納得、しかしプライスタグが… 画像
試乗記

【インプレ'04】小沢コージ BMW『1シリーズ』 走りに納得、しかしプライスタグが…

現在のBMWテイストを凝縮したようなクルマ。現行『7シリーズ』から始まる、チーフデザイナー クリス・バングル路線のデザインは、現行ラインナップの中でもトップクラスの出来。『Z4』並みのカッコよさを誇る。

【COTY】私が入れた10点:河村康彦「Cセグメントに新しい価値を持ち込んだ1シリーズ」 画像
モータースポーツ/エンタメ

【COTY】私が入れた10点:河村康彦「Cセグメントに新しい価値を持ち込んだ1シリーズ」

1シリーズは、欧州でいわれるCセグメントのカテゴリーに新しい価値観を持ち込んだと思います。

【COTY】2004-2005日本カーオブザイヤー「3賞」発表 画像
モータースポーツ/エンタメ

【COTY】2004-2005日本カーオブザイヤー「3賞」発表

日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会が主催する第25回2004-2005日本カー・オブ・ザ・イヤーは11日、「モーストファン」「ベストバリュー」「モーストアドバンスドテクノロジー」の“3賞”を決定した。

【インプレ'04】河口まなぶ BMW『1シリーズ』 コンパクトサイズでもBMWらしさは変わらず 画像
試乗記

【インプレ'04】河口まなぶ BMW『1シリーズ』 コンパクトサイズでもBMWらしさは変わらず

走らせてすぐに、このクラスには実質的ライバルがいないクルマだとわかる。もちろんそれはFRを採用しているからで、生まれながらのサラブレッドとしての資質を存分に感じる。

【インプレ'04】伏木悦郎 BMW『1シリーズ』 最新BMWらしいプレミアム感を放っているが… 画像
試乗記

【インプレ'04】伏木悦郎 BMW『1シリーズ』 最新BMWらしいプレミアム感を放っているが…

『1シリーズ』のコンセプトが提示さて以来、興味津々でテストする日を心待ちしていた。もうかれこれ20年以上もFR党をもって任じ、コンパクトFRの再生をライフワークと考えてきている俺である。

【インプレ'04】両角岳彦 BMW『1シリーズ』 過剰エンジニアリングが定石だと思われる形跡アリ 画像
試乗記

【インプレ'04】両角岳彦 BMW『1シリーズ』 過剰エンジニアリングが定石だと思われる形跡アリ

骨格と足まわりは全面新開発だが、ダブルジョイント・ロワアームは摩擦過大と転舵軸のずれが、舵のすっきりした感触を失わせ、リアのマルチリンクは細かな横揺れ、進路乱れを生み、旋回の中では踏ん張りが微妙に不足。

【インプレ'04】国沢光宏 BMW『1シリーズ』 ちょっと薄味に感じられる走り 画像
試乗記

【インプレ'04】国沢光宏 BMW『1シリーズ』 ちょっと薄味に感じられる走り

366.5万円の“120i”という2リッター4気筒エンジン搭載車しか試乗していないのだけれど、同じ排気量のVW『ゴルフGT』(299.25万円)と比べ、すべての点でモノ足りない感じ。

【D視点】BMW 1シリーズ…壷に絵をつける職人 画像
自動車 ニューモデル

【D視点】BMW 1シリーズ…壷に絵をつける職人

BMWが5ドアハッチバックの『1シリーズ』を発表した。これはBMWとしては初めてのコンパクトクラスで、VW『ゴルフ』、アウディ『A3』やプジョー『307』などが競合車となる。

【インプレ'04】松下宏  BMW『1シリーズ』 走りにフィーチャーしたコンパクトハッチバック 画像
試乗記

【インプレ'04】松下宏  BMW『1シリーズ』 走りにフィーチャーしたコンパクトハッチバック

実質的には『3シリーズコンパクト』の後継モデルともいえる存在だが、独立した1シリーズとして開発が進められた。このクラスでもあえてFRの駆動方式を採用するのがBMWらしいところで、それによるシャープなハンドリングや軽快なフットワークなどはBMWならではのもの。

【インプレ'04】MJブロンディ BMW『1シリーズ』 姿も走りも典型的なゲルマン車 画像
試乗記

【インプレ'04】MJブロンディ BMW『1シリーズ』 姿も走りも典型的なゲルマン車

とにかく、乗っててつまんなかった。なぜかというと、バルブトロニックエンジンがあまりにもつまらないから。ただただフラットトルクで、フィーリングもどうでもいいし、ロボットと寝てるみたい。

【パリモーターショー04】BMW 1シリーズはロジックに欠ける…フミア寄稿 画像
自動車 ニューモデル

【パリモーターショー04】BMW 1シリーズはロジックに欠ける…フミア寄稿

BMW『1シリーズ』はアメリカ風なスタイリングが追求されたようだが、いささかロジックに欠けており見苦しい。BMWはかつてのようなワンランク上のイメージや高級感を見失っている。

【インプレ'04】河村康彦 BMW『1シリーズ』 パッケージング重視でないのは確信犯的 画像
試乗記

【インプレ'04】河村康彦 BMW『1シリーズ』 パッケージング重視でないのは確信犯的

最新BMW車らしく見た目はちょっとばかりヘンだが(?)、乗るとビックリの快感マシーン! 2シータースポーツの『Z4』以上に“人とクルマの一体感”が色濃く、まさに「クルマを着る感じ」の自在なドライビングフィールを味わわせてくれる。

【インプレ'04】こもだきよし BMW『1シリーズ』 新たなアプローチでカタチにした秀逸な走り 画像
試乗記

【インプレ'04】こもだきよし BMW『1シリーズ』 新たなアプローチでカタチにした秀逸な走り

コンパクトクラスまでにRFT(ランフラットタイヤ)を100%採用したことで、BMWがいかにRFTの採用に積極的なのかがわかる。

【インプレ'04】下野康史  BMW『1シリーズ』 コンパクトなボディにギュッと詰まったBMW味 画像
試乗記

【インプレ'04】下野康史  BMW『1シリーズ』 コンパクトなボディにギュッと詰まったBMW味

これが本当のBMWミニ。幅は3ナンバーだが、スロープしたルーフのせいもあって、後ろから見るとかなり小さい。そのわりに“濃い”デザインは好きずきだが、ボクは大好き。

【インプレ'04】熊倉重春 BMW『1シリーズ』 自己主張したい向きのコンパクトカー 画像
試乗記

【インプレ'04】熊倉重春 BMW『1シリーズ』 自己主張したい向きのコンパクトカー

ヨーロッパの最激戦区であるCセグメントに「上」から乱入したBMWの新兵器。最近のBMWファッションそのものの外観と、このクラスで唯一の縦置きエンジン+FR方式でプレミアム性を叫ぶ。

    先頭 << 前 < 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 > 次
Page 11 of 13