BMW 1シリーズ(BMW 1 Series)に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
BMW BMW X1
BMW用カスタムステアリング、新ブランド「ファスピエルト」がリリース 画像
自動車 ビジネス

BMW用カスタムステアリング、新ブランド「ファスピエルト」がリリース

自動車向け製品の企画・輸入・販売を行うSFIは、初の自社オリジナルブランド「VERSPIELT(ファスピエルト)」をスタートさせ、第1弾製品として、BMW向けカスタムステアリングを6月18日より発売した。

【BMW 1シリーズ 新型試乗】小さいくせに五感に向けて攻めてくる…岩貞るみこ 画像
試乗記

【BMW 1シリーズ 新型試乗】小さいくせに五感に向けて攻めてくる…岩貞るみこ

3気筒といえば音はすっかすかで軽々しく、ついでにエンジンが動いているときの振動も大きい。走らせているときに、わずかながら敗北感すら感じてしまうエンジンである。

BMW 1シリーズ 新型、クリーンディーゼルモデルを追加 価格は385万円より 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 新型、クリーンディーゼルモデルを追加 価格は385万円より

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、『1シリーズ』新型に、環境性能の高いクリーンディーゼルエンジンを搭載した「118d」を追加し加え、4月2日より販売を開始する。

BMW 118i など、保安基準を満たさないおそれ リコール 画像
自動車 テクノロジー

BMW 118i など、保安基準を満たさないおそれ リコール

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は3月2日、BMW『118i』および『M135i xDrive』のボディドメインコントローラー(BDC)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2019年7月6日~11月26日に製造された2715台。

【BMW 1シリーズ 新型試乗】FF化でもそのハンドリングは先代FRに劣らない…諸星陽一 画像
試乗記

【BMW 1シリーズ 新型試乗】FF化でもそのハンドリングは先代FRに劣らない…諸星陽一

◆時代の大きな波には勝てなかったか ◆FFのネガが存在しない理由 ◆400万円以下でこれだけスポーティに走れるとは

BMW 1シリーズ 新型、ディーゼルのトップグレード「120d」 3月欧州発売へ 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 新型、ディーゼルのトップグレード「120d」 3月欧州発売へ

BMWは、新型『1シリーズ』(BMW 1 Series)に「120d」グレードを設定し、2020年3月に欧州市場で発売すると発表した。

【BMW 1シリーズ 新型まとめ】歴代初のFFに…価格、試乗記、デザイン 画像
自動車 ニューモデル

【BMW 1シリーズ 新型まとめ】歴代初のFFに…価格、試乗記、デザイン

BMWのエントリーモデルであるCセグメントハッチバック『1シリーズ』。今回の大型改良に伴い、後輪駆動から前輪駆動に初めて変更。そのため室内空間が拡充したという。新たなデザインが吹き込まれたキドニーグリルやダッシュボードなど、デザイン面での改良も施されている。

【BMW M135i 新型試乗】「さぞやスパルタンな…」という予想はいい方向に裏切られた…島崎七生人 画像
試乗記

【BMW M135i 新型試乗】「さぞやスパルタンな…」という予想はいい方向に裏切られた…島崎七生人

F40型最新『1シリーズ』導入のタイミングで、最強版『M135i xDrive』の試乗が早くも叶った。新型の走りの世界観の奥行きの深さは、FFモデルだけで判断しないでほしい……そんなメッセージとも受け取れた次第だ。

【BMW 1シリーズ 新型試乗】FF化でBMWが得たものと失ったもの…中村孝仁 画像
試乗記

【BMW 1シリーズ 新型試乗】FF化でBMWが得たものと失ったもの…中村孝仁

◆FRを捨てたBMW 1シリーズ ◆まあ普通に優等生だよねぇ ◆時代という巨大な津波にのみ込まれた

【BMW 1シリーズ 新型試乗】FF化でも走りは「上級クラスに遜色なし」…島崎七生人 画像
試乗記

【BMW 1シリーズ 新型試乗】FF化でも走りは「上級クラスに遜色なし」…島崎七生人

◆FF化でも“前進感”あるシルエット ◆仕上げの丁寧さの積み重ねを感じる室内 ◆上級クラスに遜色なし、の上質な走り

BMW 1シリーズ 新型×天才バカボン、ハリウッド風リメイクの新CM放映へ 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 新型×天才バカボン、ハリウッド風リメイクの新CM放映へ

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、新型『1シリーズ』と「天才バカボン」のコラボによる新コミュニケーション施策「うちのクルマは天才なのだ。」を開始した。

BMW、320i など35車種1万2000台をリコール、エンジンコントロールユニットに不具合 画像
自動車 テクノロジー

BMW、320i など35車種1万2000台をリコール、エンジンコントロールユニットに不具合

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は10月24日、BMW 320i など35車種について、エンジンコントロールユニット(DME)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

BMW 1シリーズ 新型にMパフォーマンスパーツ…フランクフルトモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 新型にMパフォーマンスパーツ…フランクフルトモーターショー2019

◆大容量ブレーキシステム ◆軽量なカーボン製エアロパーツ ◆ステアリングホイールもカーボン製

BMW 1シリーズ 新型を出展へ…フランクフルトモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 新型を出展へ…フランクフルトモーターショー2019

◆歴代1シリーズで初のFF駆動 ◆駆動方式FF化で室内スペース拡大 ◆ハンドリング性能を追求

【BMW 1シリーズ 新型】「さらに多くの女性を引き付けたい」 画像
自動車 ニューモデル

【BMW 1シリーズ 新型】「さらに多くの女性を引き付けたい」

ビー・エム・ダブリューは8月29日、全面改良した『1シリーズ』(BMW 1 Series)の販売を開始した。改良を機に前輪駆動方式を採用したことで室内空間が広くなったのを始め、最新の運転支援システムを装備しているのが特徴。

【BMW 1シリーズ 新型】歴代初のFF駆動を採用、価格は334万円より 画像
自動車 ニューモデル

【BMW 1シリーズ 新型】歴代初のFF駆動を採用、価格は334万円より

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、歴代初のFF駆動を採用した新型『1シリーズ』を8月29日より発売する。

BMW X2 など28機種、テールライトがガタつくおそれ リコール 画像
自動車 テクノロジー

BMW X2 など28機種、テールライトがガタつくおそれ リコール

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は8月28日、BMWの28車種について、テールライトに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

BMWがMタウンを展開、M135i など「やりすぎ」が人気…グッドウッド2019 画像
モータースポーツ/エンタメ

BMWがMタウンを展開、M135i など「やりすぎ」が人気…グッドウッド2019

イギリスで開催中の「グッドウッド・フェスティバルオブスピード」(グッドウッド。Goodwood Festival of Speed)において、BMWは“BMW Mタウン”を展開、高性能仕様の「M」仕様車を並べ、グッドウッドのテーマである「スピードキング」を訴求した。

BMW 1シリーズ 新型の頂点、「M135i」…グッドウッド2019に出品へ[訂正] 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 新型の頂点、「M135i」…グッドウッド2019に出品へ[訂正]

◆2.0ターボは最大出力306hp ◆「M」らしいスポーティな内外装 ◆BMWパフォーマンスコントロールを採用

BMWジャパン、1シリーズ2万3000台をリコール 燃料タンクに亀裂が入るおそれ 画像
自動車 テクノロジー

BMWジャパン、1シリーズ2万3000台をリコール 燃料タンクに亀裂が入るおそれ

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は6月14日、『1シリーズ』の「116i」と「120i」の燃料タンクに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2011年6月29日から2014年2月25日に製造された2万3746台。

BMW 1シリーズ 新型、Mパフォーマンスパーツを早くも設定 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 新型、Mパフォーマンスパーツを早くも設定

◆軽量なカーボンファイバー製の専用エアロパーツを開発 ◆ステアリングホイールはカーボン+アルカンターラ、カーボン+レザーの2種類 ◆大容量ブレーキシステムを設定

BMW 1シリーズ 新型に最強の「M135i」、306馬力の2.0ターボ搭載 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 新型に最強の「M135i」、306馬力の2.0ターボ搭載

◆最大出力306hp、最大トルク45.9kgm。0~100km/h加速4.8秒、最高速250km/h ◆ヨーモーメントを配分する「BMWパフォーマンスコントロール」を標準装備 ◆スポーティな専用外装。インテリアには最新デジタルコクピットを採用

BMW 1シリーズ 新型を発表、歴代初のFF駆動に…室内空間が拡大 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 新型を発表、歴代初のFF駆動に…室内空間が拡大

◆歴代1シリーズで初の駆動方式FFを採用 ◆先代比でホイールベースは20mm短縮。全幅は34mmワイドに ◆駆動方式FF化の効果で室内スペースが大幅に拡大

BMW 1シリーズ 新型、納車は2019年内に開始へ…ティザーイメージ 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 新型、納車は2019年内に開始へ…ティザーイメージ

BMWグループのハラルド・クルーガーCEOは、2019年内に新型『1シリーズ』(BMW 1 Series)の納車を開始すると発表した。

BMW 1シリーズ 新型、最新プロトタイプの画像…今秋発表へ 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 新型、最新プロトタイプの画像…今秋発表へ

BMWは5月16日、現在開発中の新型『1シリーズ』(BMW 1 Series)の最新プロトタイプ車の画像を公開した。

BMW 1シリーズ 新型、インテリアを激写!初のPHEVも設定へ 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 新型、インテリアを激写!初のPHEVも設定へ

すでに公式にプロトタイプ車の画像が公開されているBMWの新型『1シリーズ』だが、そのインテリアの詳細をスクープすることに成功した。

カロッツェリア、BMW専用コアキシャルスピーカー発売へ サウンドチューニングキットも同梱 画像
自動車 テクノロジー

カロッツェリア、BMW専用コアキシャルスピーカー発売へ サウンドチューニングキットも同梱

パイオニア(カロッツェリア)は、ハイレゾ対応のBMW専用10cmコアキシャルスピーカー「TS-H101-BM」を6月より発売する。

BMW 1シリーズ 最強のFFホットハッチ、「M135i」のマスクが完全露出 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 最強のFFホットハッチ、「M135i」のマスクが完全露出

BMW『1シリーズ』次期型に設定される高性能モデル、『M135i』市販型プロトタイプがドイツ・ニュルブルクリンクで高速テストを開始した。

BMW 1シリーズ 新型、プロトタイプの画像…2019年秋に発表予定 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 新型、プロトタイプの画像…2019年秋に発表予定

◆歴代1シリーズで初の駆動方式FFを採用 ◆トップグレードの「M135i xDrive」は306hpの2.0リットル直列4気筒ターボ搭載 ◆駆動方式FF化の効果で室内スペースが大幅に拡大

BMW 1シリーズ 次期型、FWDが確定…2019年秋に発表へ 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 次期型、FWDが確定…2019年秋に発表へ

BMWグループは2月20日、ドイツで開催した年次記者会見において、次期『1シリーズ』(BMW 1 Series)を2019年秋に初公開すると発表した。

ゴージャス感アップ!BMW 1シリーズ 新型、ド派手な車内をスクープ 画像
自動車 ニューモデル

ゴージャス感アップ!BMW 1シリーズ 新型、ド派手な車内をスクープ

BMWのエントリーモデル、『1シリーズ』新型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。またカモフラージュのないコックピットやドアトリムなど、キャビン内の撮影に初めて成功した。

BMW 1シリーズ 新型、最終デザインほぼ見えた…3ドア廃止で3月デビュー 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 新型、最終デザインほぼ見えた…3ドア廃止で3月デビュー

BMW『1シリーズ』5ドアハッチバックの新型プロトタイプをカメラが捉えた。ヘッドライトのデザインやグラフィックが、これまででもっとも鮮明に確認できる。

BMW 1シリーズ 次期型、FFプラットフォーム採用で走りはどう変わる? 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 次期型、FFプラットフォーム採用で走りはどう変わる?

BMWの欧州Cセグメント・ハッチバック、『1シリーズ』次期型プロトタイプが、これまででもっとも薄いカモフラージュで出現した。次期型ではシリーズで初めてFF(前輪駆動)となるのがポイントだ。

BMWディーゼルモデル、火災事故のおそれでリコール 対象車種に MINI も追加 画像
自動車 テクノロジー

BMWディーゼルモデル、火災事故のおそれでリコール 対象車種に MINI も追加

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は11月27日、「218dアクティブツアラー」などディーゼルモデル21車種5万3318台について、排気ガス再循環装置(EGR)モジュールの不具合により火災のおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

BMW 1シリーズセダン、中国専用車からグローバルモデルに!? 日本導入は 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズセダン、中国専用車からグローバルモデルに!? 日本導入は

BMW『1シリーズセダン』改良新型を、初めてカメラが捉えた。初代である現行モデルは、中国専用として発売。しかしこの改良モデル(BMWはLCIと呼ぶ)から、世界戦略車として登場する可能性があることがわかった。

BMW 1シリーズ、ラインアップを一新 特別仕様車エディションシャドウ/ファッショニスタを追加 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ、ラインアップを一新 特別仕様車エディションシャドウ/ファッショニスタを追加

BMWジャパンは、過去特別仕様車として販売した「118i/118d Mスポーツ エディションシャドウ」および「118i/118d ファッショニスタ」、新規導入の「M140i エディションシャドウ」を追加し、『1シリーズ』のラインアップを一新。9月5日より販売を開始する。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 > 次
Page 1 of 9