富士通に関するニュースまとめ一覧

富士通とアマゾンウェブサービスが協業、モビリティ業界のDX加速を支援 画像
自動車 テクノロジー

富士通とアマゾンウェブサービスが協業、モビリティ業界のDX加速を支援

富士通は5月12日、アマゾンウェブサービス(AWS社)とモビリティ業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)加速に向けたグローバルにおける協業に合意したと発表した。

富士通、モビリティデータ活用を支援する「デジタルツインコレクター」販売開始…自動車メーカーや損保会社向け 画像
自動車 ビジネス

富士通、モビリティデータ活用を支援する「デジタルツインコレクター」販売開始…自動車メーカーや損保会社向け

富士通は4月15日、様々なモビリティデバイスで収集した情報をクラウド上で仮想的に統合して管理する基盤「FUJITSU Future Mobility Accelerator Digital Twin Collector」(以下、「Digital Twin Collector」)を発表した。4月22日から販売を開始する。

富士通、モビリティデータの利活用を支援する統合基盤を発売 データ管理と通信コストを半減 画像
自動車 テクノロジー

富士通、モビリティデータの利活用を支援する統合基盤を発売 データ管理と通信コストを半減

富士通は、モビリティデータの利活用を支援する統合基盤「デジタルツインコレクター」を開発し、自動車メーカーや損害保険会社など向けに4月22日より販売を開始する。

いすゞなど3社、商用車コネクテッド情報プラットフォーム構築へ 高度運行管理など提供 画像
自動車 テクノロジー

いすゞなど3社、商用車コネクテッド情報プラットフォーム構築へ 高度運行管理など提供

いすゞ自動車とトランストロン(TTI)、富士通は2月18日、高度な運行管理や稼働サポートサービスを提供するため、新たな商用車情報基盤「商用車コネクテッド情報プラットフォーム」の構築に着手した。

小型自動運転車を島内の移動や物流に活用 実証実験を実施へ 画像
自動車 テクノロジー

小型自動運転車を島内の移動や物流に活用 実証実験を実施へ

大崎上島町スマートアイランド推進協議会は、富士通と「オンデマンド交通技術と小型自動運転車両を活用した島内の新たな交通・物流手段の確立を目指す実証実験」を実施する。

複雑化する車載ソフトウェアの開発、富士通が支援する基盤を発売 画像
自動車 ビジネス

複雑化する車載ソフトウェアの開発、富士通が支援する基盤を発売

富士通は9月29日、自動車に搭載されるソフトウェア開発を支援する車載ソフトウェア開発基盤「フューチャーモビリティアクセラレーターデザインコラボレーター」をモビリティ業界向けに10月1日から販売開始すると発表した。

車載カメラビッグデータを解析 富士通が技術を開発 画像
自動車 テクノロジー

車載カメラビッグデータを解析 富士通が技術を開発

富士通は9月10日、コネクテッドカーから収集される自動車ビッグデータを活用してサービスを提供する事業者向けに、車載カメラ映像解析プラットフォームを販売開始すると発表した。

「日本で最も美しい村」でグリーンスローモビリティの実証実験開始 パイオニアなどがIoT技術提供 画像
自動車 テクノロジー

「日本で最も美しい村」でグリーンスローモビリティの実証実験開始 パイオニアなどがIoT技術提供

福島交通、飯舘村、みちのりホールディングス、ジョルダンは、地域コンソーシアムを形成し、IoT技術等を活用したグリーンスローモビリティの効果的導入実証事業を8月26日より実施する。

平城宮跡歴史公園で自動運転バスの実証実験…富士通の「オンデマンド交通サービス」採用 画像
自動車 テクノロジー

平城宮跡歴史公園で自動運転バスの実証実験…富士通の「オンデマンド交通サービス」採用

富士通は1月9日、パーセプティン・ジャパンが実施している奈良市の平城宮跡歴史公園での自動運転バスの実証実験に、富士通のオンデマンドで配車するクラウドサービス「オンデマンド交通サービス」を採用し、1月18日から運用を開始すると発表した。

スバルと富士通、AIモデル活用でエンジン部品研削加工工程の品質保証向上へ 画像
自動車 ビジネス

スバルと富士通、AIモデル活用でエンジン部品研削加工工程の品質保証向上へ

富士通とSUBARU(スバル)は、エンジン部品研削加工工程の品質保証向上に向け、高精度に加工品質を判断するAIモデルを活用した実証実験を、12月4日よりスバル群馬製作所大泉工場の量産ラインで開始する。

1000万台規模のコネクテッドカーデータをリアルタイムで解析可能、処理基盤を富士通が発表 画像
自動車 テクノロジー

1000万台規模のコネクテッドカーデータをリアルタイムで解析可能、処理基盤を富士通が発表

富士通は10月8日、東京都内において同社の新サービス「自動車ビッグデータ処理基盤 Stream Data Utilizer」(ストリームデータユーティライザー)に関する記者説明会を開催した。

ロボットがトラックドライバーの点呼を支援 画像
自動車 テクノロジー

ロボットがトラックドライバーの点呼を支援

富士通は、トータル物流サービスを展開する浅井が、ナブアシストの開発した点呼業務支援ロボット「テンコデユニボ」を、ドライバーの点呼業務向けに採用し、9月2日稼働を開始したと発表した。

AIが渋滞など交通状況を自動検知、富士通がシステムを販売 画像
自動車 テクノロジー

AIが渋滞など交通状況を自動検知、富士通がシステムを販売

富士通は7月26日、AI技術を使って道路上の監視カメラ映像から車両を検知し、車両の停止や混雑などを自動判定し、交通状況を監視する道路監視員へ事象を通知するシステム「パブリックセクターソリューションAI検知システム」を提供開始すると発表した。

ICTを活用してバス運行の予防安全を確保 富士通マーケティングと海部観光が実証実験へ 画像
自動車 テクノロジー

ICTを活用してバス運行の予防安全を確保 富士通マーケティングと海部観光が実証実験へ

富士通マーケティングと海部観光は、ロボットやIoTデバイスなど、複数のICTを活用してバス運行の予防安全の実現を目指した実証実験を、7月1日から実施すると発表した。

自動運転が実現し、モノづくりが進化? 富士通が考える5Gのある近未来…Interop Tokyo 2019 画像
自動車 テクノロジー

自動運転が実現し、モノづくりが進化? 富士通が考える5Gのある近未来…Interop Tokyo 2019

富士通は幕張メッセで開催された「Interop Tokyo 2018」にブースを出展。その中で、「5G for NEWREAL」と題して、5Gに関する展示を行った。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 17