マツダ アクセラニュースまとめ(8 ページ目) | レスポンス(Response.jp)

マツダ アクセラに関するニュースまとめ一覧(8 ページ目)

関連インデックス
マツダ マツダ ファミリア マツダ SKYACTIV
【アクセラ開発者への10の質問】Q6.スカイアクティブGが低燃費高出力を実現できた理由とは? 画像
自動車 ニューモデル

【アクセラ開発者への10の質問】Q6.スカイアクティブGが低燃費高出力を実現できた理由とは?

鹿児島でのアクセラの試乗は、首都圏を少し走っただけでは分からなかったアクセラの魅力を浮き彫りにしてくれた。

【アクセラ開発者への10の質問】Q5.ハイブリッド、マツダ コネクトを新規導入した目的は? 画像
自動車 ニューモデル

【アクセラ開発者への10の質問】Q5.ハイブリッド、マツダ コネクトを新規導入した目的は?

新型マツダ『アクセラ』の魅力はたくさんある。マツダ車では初搭載のハイブリッド、それに「マツダ コネクト」というカーコネクティビティシステムも大きなトピックスだ。

【アクセラ開発者への10の質問】Q4.ディーゼル搭載のアクセラスポーツXD、その位置付けは? 画像
自動車 ニューモデル

【アクセラ開発者への10の質問】Q4.ディーゼル搭載のアクセラスポーツXD、その位置付けは?

『アクセラ』にも、『CX-5』や『アテンザ』と同じ2.2リットルのディーゼル搭載車が用意されている。しかし、その価格はちょっと衝撃的だ。本革シートに電動サンルーフ、BOSEのサウンドシステムまで標準装備して税抜きで284万円は、20S Lパッケージより2割は高い。

【アクセラ開発者への10の質問】Q3.開発は魂動デザインありきで進んだのか? 画像
自動車 ニューモデル

【アクセラ開発者への10の質問】Q3.開発は魂動デザインありきで進んだのか?

マツダが2013年11月21日に発売した新型『アクセラ』。発売から4ヶ月での受注台数は2万5000台を超える好調振りを見せている。

【アクセラ開発者への10の質問】Q2.アクセラの開発における優先順位は? 画像
自動車 ニューモデル

【アクセラ開発者への10の質問】Q2.アクセラの開発における優先順位は?

このところ日本市場において輸入車の攻勢が著しい。特にCセグメントは国内外から魅力的なクルマが揃い、競争が激化している。安全性や先進技術においては、日本の自動車メーカーよりも海外メーカーの方が大胆に踏み込んでいる感もある。

【アクセラ開発者への10の質問】Q1.開発時は本当にライバルを想定しなかったのか? 画像
自動車 ニューモデル

【アクセラ開発者への10の質問】Q1.開発時は本当にライバルを想定しなかったのか?

 マツダ・アクセラの開発主査が、これまでの猿渡健一郎氏から児玉眞也氏へと受け継がれた。児玉氏はこれまで猿渡氏の下で開発の全方位を統括していた、補佐的な仕事を担ってきた人物である。

新型マツダ3、タイでの現地生産を開始 画像
自動車 ビジネス

新型マツダ3、タイでの現地生産を開始

マツダは3月14日、タイの車両生産拠点「オートアライアンス(タイランド)」(AAT)で、新型『マツダ3(日本名:アクセラ)』の生産を開始した。AATで生産した新型マツダ3はタイ市場向けで、3月18日に販売を開始する予定だ。

【NHTSA】マツダ アクセラ 新型、最高の衝突安全性能を認定 画像
自動車 テクノロジー

【NHTSA】マツダ アクセラ 新型、最高の衝突安全性能を認定

マツダの米国法人、北米マツダは3月12日、新型『マツダ3』(日本名:新型『アクセラ』)が、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)の衝突安全テストにおいて、最高評価の5つ星を獲得したと発表した。

【マツダ アクセラ ハイブリッド 試乗】HVでも胸のすく走り…島崎七生人 画像
試乗記

【マツダ アクセラ ハイブリッド 試乗】HVでも胸のすく走り…島崎七生人

『アクセラ』全体に占めるハイブリッド車の販売比率は22~23%ほど。マツダでは40%程度と読んでいたという。が、ガソリン車(65%、うち1.5リットルが45%程度)やディーゼル(13%)などにも目が向けられている。

【マツダ アクセラ スポーツ 試乗】走りのどのシーンでも、手応え十分…島崎七生人 画像
試乗記

【マツダ アクセラ スポーツ 試乗】走りのどのシーンでも、手応え十分…島崎七生人

『アクセラスポーツ』には2機種のガソリンエンジンが設定され、上位機種に搭載されるのが2リットルだ。155ps/20.0kgmのスペックは、1.5リットルに対し+44ps/+5.3kgmのアドバンテージ。とはいえJC08モード燃費の差ははAT同士で0.4km/リットルと小さい。

【マツダ アクセラスポーツXD 試乗】降りたくなくなるほどのバランスのよさ…島崎七生人 画像
試乗記

【マツダ アクセラスポーツXD 試乗】降りたくなくなるほどのバランスのよさ…島崎七生人

グリルの赤いラインが「XD」の証。なので「“GTD”の呼称にしては?」と、児玉眞也“新”主査に水を向けてみた。が「論議はしたがマツダのなかで呼称はひとつにしたかった」とのこと。今のマツダは、やはりブランディングに相当に気を遣っているることがわかる。

【ジュネーブモーターショー14】WCOTY ワールドカーオブザイヤー、最終選考3台…新型アクセラが残る 画像
自動車 ニューモデル

【ジュネーブモーターショー14】WCOTY ワールドカーオブザイヤー、最終選考3台…新型アクセラが残る

ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は3月4日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー14において、「2014ワールドカーオブザイヤー」の最終選考3台を発表した。

メキシコ製『マツダ3』に期待…現地ディーラー 画像
自動車 ビジネス

メキシコ製『マツダ3』に期待…現地ディーラー

マツダがグローバルな生産体制の再構築を進めるために開設、1月に稼働したメキシコ工場(グアナファト州サラマンカ市)は、米州や欧州などへの供給源となるだけでなく、進境著しいメキシコでの販売増にも貢献する見込みだ。

マツダ、メキシコ工場で開所式 画像
自動車 ビジネス

マツダ、メキシコ工場で開所式

マツダは2月27日にメキシコ工場(グアナファト州サラマンカ市)の開所式を同国政府関係者らを招き、工場内で開いた。米国など米州向けを中心とした供給工場であり、為替変動への抵抗力を高めるための戦略拠点ともなる。

マツダ アクセラ、世界累計生産400万台を達成…同社最短記録を更新 画像
自動車 ビジネス

マツダ アクセラ、世界累計生産400万台を達成…同社最短記録を更新

マツダは、『アクセラ(海外名:Mazda3)』の累計生産台数が2014年1月22日に400万台に達したことを発表した。

WCOTY ワールドカーデザイン、第二次選考7台…日本車は アクセラ と レクサスIS が残る 画像
自動車 ニューモデル

WCOTY ワールドカーデザイン、第二次選考7台…日本車は アクセラ と レクサスIS が残る

ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は、「2014ワールドカーデザインオブザイヤー」の第二次選考7台のリストを公表した。

WCOTY ワールドカーオブザイヤー、第2次選考12台…日本車は新型アクセラ/スカイライン/レクサスIS 画像
モータースポーツ/エンタメ

WCOTY ワールドカーオブザイヤー、第2次選考12台…日本車は新型アクセラ/スカイライン/レクサスIS

ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は2月11日、「2014ワールドカーオブザイヤー」の第2次選考12台を発表した。

【マツダ アクセラ 試乗】シリーズ中ベストバランスの2リットル、ゴルフと真正面から戦える…井元康一郎 画像
試乗記

【マツダ アクセラ 試乗】シリーズ中ベストバランスの2リットル、ゴルフと真正面から戦える…井元康一郎

昨年11月に第3世代モデルに切り替わったマツダの世界戦略車『アクセラ』。シリーズの中核グレード、2リットルDOHC+6速ATモデルに試乗したのでリポートする。

【マツダ アクセラ試乗】高い完成度ながら足まわりにさらなる熟成の余地…井元康一郎 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ アクセラ試乗】高い完成度ながら足まわりにさらなる熟成の余地…井元康一郎

昨年11月に第3世代モデルに切り替わったマツダの世界戦略車『アクセラ』。5ドアハッチバック「スポーツ」の1.5リットル+6速MT、2リットル+6速AT、セダンのハイブリッドの3車種に横浜港湾地区で試乗する機会があった。

マツダ アクセラ、ガソリン車にも6MT搭載モデルを追加設定 画像
自動車 ニューモデル

マツダ アクセラ、ガソリン車にも6MT搭載モデルを追加設定

マツダは、新型『アクセラ』の「SKYACTIV-G 2.0」搭載車に高効率6速マニュアルトランスミッション「SKYACTIV-MT」を設定、1月30日より予約販売を開始すると発表した。

【マツダ アクセラ セダン 試乗】走りは十分、1.5は装備の選択肢がもっとあってもいい…松下宏 画像
試乗記

【マツダ アクセラ セダン 試乗】走りは十分、1.5は装備の選択肢がもっとあってもいい…松下宏

新型『アクセラ』には5ドアのスポーツとセダンの2種類のボディがあり、ボディによって搭載されるパワートレーンに違いがある。全部合わせればガソリン、ディーゼル、ハイブリッドと3種類がそろう唯一の国産車だ(輸入車では数車種存在する)。

【マツダ アクセラ スポーツ 試乗】それぞれに魅力的、“これぞアクセラ”は…松下宏 画像
試乗記

【マツダ アクセラ スポーツ 試乗】それぞれに魅力的、“これぞアクセラ”は…松下宏

マツダ『アクセラスポーツ』には3機種のエンジンが搭載されている。ハイブリッドだけは選択できないが、パワーユニットのバリエーションはスポーツが最も豊富である。

オートエクゼ、マツダ アクセラ用ローダウンスプリングなどを発売 画像
自動車 ビジネス

オートエクゼ、マツダ アクセラ用ローダウンスプリングなどを発売

オートエクゼは、マツダ 新型『アクセラ』用ローダウンスプリング、プレミアテールマフラーなどを新設定し、マツダ販売会社、カー用品店などで発売する。

【マツダ アクセラ ハイブリッド 試乗】良くまとまっているが静粛性に物足りなさも…松下宏 画像
試乗記

【マツダ アクセラ ハイブリッド 試乗】良くまとまっているが静粛性に物足りなさも…松下宏

マツダはこれまでの電気系技術である「i-stop」や「i-ELOOP」だけでは電動化の時代を乗り切れないと考え、アクセラに初めてハイブリッド車を設定した。ハイブリッドシステムそのものはトヨタの「THS-II」の技術供与を受けたものだが、なかなか良い仕上がりを見せていた。

2013年のマツダ欧州販売、18%増の15万台…CX-5 は92%の大幅増 画像
自動車 ビジネス

2013年のマツダ欧州販売、18%増の15万台…CX-5 は92%の大幅増

マツダの欧州法人、マツダモーターヨーロッパは1月17日、2013年の欧州新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は14万7307台。前年比は17.9%増と、欧州市場全体が1.8%減と落ち込む中、2桁の伸びを達成した。

    先頭 << 前 < 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 8 of 24