レスポンス試乗記に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
日本自動車工業会(自工会)
【BMW 8シリーズ 新型試乗】まさに鎧を着た貴婦人…中村孝仁 画像
試乗記

【BMW 8シリーズ 新型試乗】まさに鎧を着た貴婦人…中村孝仁

◆20年ぶりの「8シリーズ」 ◆新型「Z4」よりも速いコーナリング ◆まさに鎧を着た貴婦人

【トヨタ RAV4 新型試乗】これ1台で何でもこなせます…中村孝仁 画像
試乗記

【トヨタ RAV4 新型試乗】これ1台で何でもこなせます…中村孝仁

◆単独だと世界一売れているクルマ ◆オンロードでは申し分なしのスムーズな走り ◆ナチュラルにダートを駆け抜ける「ダイナミックトルクベクタリングAWD」

【ジャガー I-PACE 新型試乗】「臓物」を見せないハイエンドピュアEVの気遣い…中村孝仁 画像
試乗記

【ジャガー I-PACE 新型試乗】「臓物」を見せないハイエンドピュアEVの気遣い…中村孝仁

◆臓物の類はどこにも見当たらない ◆SUVらしさは正直言ってどこにもない ◆スポーツカー作りを得意としてきたジャガーらしい走り

【三菱 ekクロス 新型試乗】市場に一石を投じるモデルであることは間違いない…中村孝仁 画像
試乗記

【三菱 ekクロス 新型試乗】市場に一石を投じるモデルであることは間違いない…中村孝仁

◆軽ハイトワゴンの中でもひときわ存在感を示す ◆正直なところeKを買うならクロスがお勧め ◆プロパイロット改め「MIパイロット」が設定できる

【ボルボ V60クロスカントリー 新型試乗】通年で使いこなせる実力の持ち主…島崎七生人 画像
試乗記

【ボルボ V60クロスカントリー 新型試乗】通年で使いこなせる実力の持ち主…島崎七生人

◆エステートの実用性の高さにCCの機動性をプラス ◆V60のキャラはそのままに ◆洗練されたガソリンエンジン

【プジョー508 新型試乗】攻めに転じた508、ガソリン&ディーゼルの違いは…島崎七生人 画像
試乗記

【プジョー508 新型試乗】攻めに転じた508、ガソリン&ディーゼルの違いは…島崎七生人

◆“攻め”のスタイリングに転じた508 ◆おなじみの“i-Cockpit”に、質感、実用性の高い室内 ◆ガソリンとディーゼル、走りの違いは

【BMW 3シリーズ 新型試乗】日本専用「320i」の登場が楽しみになった…片岡英明 画像
試乗記

【BMW 3シリーズ 新型試乗】日本専用「320i」の登場が楽しみになった…片岡英明

「駆け抜ける歓び」をキャッチフレーズにしていることから分かるように、スポーツセダンの代名詞であり、運転する楽しさを前面に押し出しているのがドイツのバイエルン州ミュンヘンに本拠を構えるBMWだ。

【トヨタ RAV4 試乗】CVT車を運転していることを忘れてしまうほどのリニア感…工藤貴宏 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ RAV4 試乗】CVT車を運転していることを忘れてしまうほどのリニア感…工藤貴宏

「ダイナミックフォースエンジン」と呼ぶ2.0Lエンジン、発進用の1速ギヤを組み合わせたCVT、そして「ダイナミックトルクベクタリングAWD」。新型『RAV4』のパワートレインには“日本仕様のトヨタブランド初”となる新メカニズムが積極採用されている。

【トヨタ RAV4 新型試乗】世界に誇れるトータル性能の高いSUVに成長…片岡英明 画像
試乗記

【トヨタ RAV4 新型試乗】世界に誇れるトータル性能の高いSUVに成長…片岡英明

トヨタは、ミドルクラスSUV『RAV4』をフルモデルチェンジし、3年ぶりに国内市場に復活させた。

【トヨタ RAV4 新型試乗】ハイブリッドは燃費、機能性、実用性重視派に薦めたい…島崎七生人 画像
試乗記

【トヨタ RAV4 新型試乗】ハイブリッドは燃費、機能性、実用性重視派に薦めたい…島崎七生人

新型『RAV4』にはもちろんハイブリッド車が設定されている。FF(2WD)のほか、モーターで後輪を駆動するE-Four(電気式4輪駆動)も用意するのが特徴だ。

【トヨタ RAV4 新型試乗】2種類の4WDにオン&オフロードで乗った…山田弘樹 画像
試乗記

【トヨタ RAV4 新型試乗】2種類の4WDにオン&オフロードで乗った…山田弘樹

◆元祖コンパクトSUVがオフロード性能を向上 ◆「ダイナミックトルクベクタリングAWD」の曲がり方の差は歴然 ◆モーグルでもベクタリングは有効、だがオンロードでこそ役立つ ◆ガソリンとハイブリッドと、どう選ぶか

【トヨタ RAV4 新型 雪上試乗】3つのAWDには「ダイナミック」な違いがあった…桂伸一 画像
試乗記

【トヨタ RAV4 新型 雪上試乗】3つのAWDには「ダイナミック」な違いがあった…桂伸一

今年3月、北海道士別にあるトヨタのテストコースは一面雪景色。生まれ故郷日本で見るRAV4は、既に見ていたせいか、驚きはなかった。しかし、雪上での試乗では“驚愕”と言える目の覚める走りを見せつけられた!!

【トヨタ RAV4 新型 オフロード試乗】好みとステージで選びたい、3タイプの4WD…片岡英明 画像
試乗記

【トヨタ RAV4 新型 オフロード試乗】好みとステージで選びたい、3タイプの4WD…片岡英明

トヨタは、ミドルクラスSUV『RAV4』をフルモデルチェンジし、3年ぶりに国内市場に復活させた。

4ドアセダンはSUVのカウンターとなるか? 国産モデル3台乗り比べ…インサイト、カムリ、レガシィB4 画像
自動車 ニューモデル

4ドアセダンはSUVのカウンターとなるか? 国産モデル3台乗り比べ…インサイト、カムリ、レガシィB4

4ドアセダンというパッケージングを選び進化した、新型ホンダ『インサイト』。そこで今回は、トヨタ『カムリ』、スバル『レガシィ B4』を駆り出し、関東近郊での中距離インプレッションを実行。各車の個性を探ってみた。

【トヨタ RAV4 新型試乗】トルクベクタリングの一体感ある走り…島崎七生人 画像
試乗記

【トヨタ RAV4 新型試乗】トルクベクタリングの一体感ある走り…島崎七生人

初代『RAV4』の登場は、今から実に25年も前。リヤにマウントされたスペアタイヤも、あえてそうしていたかのような、コンパクトで都会的なクロスオーバー4WDとしてデビューを飾った。

【BMW 3シリーズ 新型試乗】峠道でわかる Cクラス との違い…渡辺陽一郎 画像
試乗記

【BMW 3シリーズ 新型試乗】峠道でわかる Cクラス との違い…渡辺陽一郎

輸入セダンの主役とされるBMW『3シリーズ』がフルモデルチェンジを行った。外観は先代型に似ているが、全幅は少し拡大されて1825mmになった。ボディスタイルは水平基調だから、最近のセダンの中では視界が優れた部類に入る。

【三菱 デリカD:5 新型試乗】高速走行が得意科目になったデリカ…石井昌道 画像
試乗記

【三菱 デリカD:5 新型試乗】高速走行が得意科目になったデリカ…石井昌道

◆フルモデルチェンジ並みの進化 ◆基本を踏襲するも全面刷新されたエンジン ◆静粛性の向上で上質で洗練された雰囲気に

【三菱 デリカD:5 新型試乗】進化の度合いはフルモデルチェンジ並みだ…渡辺陽一郎 画像
試乗記

【三菱 デリカD:5 新型試乗】進化の度合いはフルモデルチェンジ並みだ…渡辺陽一郎

最近の日本車メーカーは、海外を重視して商品を開発するから、日本国内で売られるクルマの設計が古くなった。『デリカD:5』は2007年1月の発売だから、12年以上を経過する。

【カンナム ライカー 試乗】PSYもビックリ!? これぞリアル“カンナムスタイル”…吉田由美 画像
モーターサイクル

【カンナム ライカー 試乗】PSYもビックリ!? これぞリアル“カンナムスタイル”…吉田由美

◆ 普通自動車AT免許で乗れる3輪バイク ◆ 操作しやすいライディングポジションに変えられる ◆ 倒れない安心感

【ダイハツ ミラトコット 4000km試乗】“変種”と思いきや、懐の深いベーシックカーだった[後編] 画像
試乗記

【ダイハツ ミラトコット 4000km試乗】“変種”と思いきや、懐の深いベーシックカーだった[後編]

ダイハツ工業の軽ベーシックカー『ミラトコット』での4000kmツーリング。後編では動力性能&燃費、ユーティリティ、先進安全システム、デザインなどについて触れようと思う。

【BMW 3シリーズ 新型試乗】やっぱり“スポーツカー”セダンの代表格[360度動画] 画像
試乗記

【BMW 3シリーズ 新型試乗】やっぱり“スポーツカー”セダンの代表格[360度動画]

レーシングドライバー/モータージャーナリストの桂伸一氏が、新型『3シリーズ』の「330i Mスポーツ」でサーキットを爆走。公道試乗では「いいクルマなんだけど…」と言葉を濁した桂氏も、サーキットを走ると…? 気になるインプレッションはVR 360度動画でチェック。

【ベントレー コンチネンタルGT 新型試乗】人生の高みへ挑戦し続ける人に似合う…藤島知子 画像
試乗記

【ベントレー コンチネンタルGT 新型試乗】人生の高みへ挑戦し続ける人に似合う…藤島知子

◆宝石のように美しい ◆常にドライバーのコントロール下にある ◆クルマの“咆哮”に胸が騒ぎだす

【日産 リーフe+ 新型試乗】シャシー限界ギリギリのパワー、これに相応しいのは…渡辺陽一郎 画像
試乗記

【日産 リーフe+ 新型試乗】シャシー限界ギリギリのパワー、これに相応しいのは…渡辺陽一郎

『リーフ』は本格的な電気自動車で、現行型は2017年に発売された。2019年1月には、上級の『リーフe+』を加えている。e+では駆動用電池の容量が40kWhから62kWhに拡大された。1回の充電で走れる距離も、WLTCモード走行で322kmから458kmに伸びている。

【日産 デイズ 新型試乗】上級クラスを脅かす軽ハイトワゴン…片岡英明 画像
試乗記

【日産 デイズ 新型試乗】上級クラスを脅かす軽ハイトワゴン…片岡英明

◆6年ぶりのフルモデルチェンジ ◆クルージング時の驚くべき静粛性 ◆エンジン以上に進化した「ハンドリング」

【ジャガー I-PACE 新型試乗】1000万円のEVを検討している人には「★5つ」…青山尚暉 画像
試乗記

【ジャガー I-PACE 新型試乗】1000万円のEVを検討している人には「★5つ」…青山尚暉

◆東京~軽井沢間を無充電で往復できる ◆恐ろしいほどに静か ◆1000万円のEVを検討している人には「★5つ」

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 244