レスポンス試乗記に関するニュースまとめ一覧(8 ページ目)

関連インデックス
日本自動車工業会(自工会)
【マツダ3 新型試乗】昔から乗っていたかのような安心感と自在感…齋藤聡 画像
試乗記

【マツダ3 新型試乗】昔から乗っていたかのような安心感と自在感…齋藤聡

◆クリアな視界が確保できるようなシート ◆ダウンサイジングではなくミドルサイジング ◆車が思い通りに走ってくれるかのような感覚

【マツダ3 新型試乗】意外とディーゼルディーゼルしているエンジンフィール…諸星陽一 画像
試乗記

【マツダ3 新型試乗】意外とディーゼルディーゼルしているエンジンフィール…諸星陽一

かつてマツダといえばロータリーエンジンがイメージキャラクターであったが、『CX-5』以来マツダのイメージキャラクターはディーゼルエンジンになりつつあるといってもいい。

【マツダ3 新型試乗】ファストバック、好ハンドリングを予感させるも乗り心地は…吉田匠 画像
試乗記

【マツダ3 新型試乗】ファストバック、好ハンドリングを予感させるも乗り心地は…吉田匠

黒に近い感じの濃いグレーのメタリックカラーに塗られた『マツダ3』ファストバック、実は現車を目にするのは初めてだったが、素直にカッコいいと思った。

【ホンダ N-WGN 新型試乗】鮮やかな気配りっぷり!テレスコ装備も大歓迎…岩貞るみこ 画像
試乗記

【ホンダ N-WGN 新型試乗】鮮やかな気配りっぷり!テレスコ装備も大歓迎…岩貞るみこ

軽自動車はクルマだけれど、同時に道具でもある。使う人の立場にそったシナリオ設定は重要で、週末まとめ買いのシナリオを想定したとき、「持ち帰り用の買い物カゴが横向きに二つ載せられる」かどうかは重要なポイントなのである。

【プジョー 508 新型試乗】ガソリンとディーゼルでキャラの違いは明確。おすすめは…井元康一郎 画像
試乗記

【プジョー 508 新型試乗】ガソリンとディーゼルでキャラの違いは明確。おすすめは…井元康一郎

フランスの自動車ブランド、プジョーのDセグメントセダン『508』を3時間ほどテストドライブする機会があったので、ショートインプレッションをお届けする。

【マツダ3 新型試乗】ファストバックは、ハッチバックの形をしたスポーツカーだ…工藤貴宏 画像
試乗記

【マツダ3 新型試乗】ファストバックは、ハッチバックの形をしたスポーツカーだ…工藤貴宏

『マツダ3』に触れるたびにそう思う。5ドアハッチバック(マツダは「ファストバック」と呼ぶ)の特徴的なCピラーはもちろんのこと、FFとは思えない伸びやかなボンネット、その先端にある低くてシャープなフロントマスクも実に端正である。

【マツダ3 新型試乗】セダンはファストバックより“ファミリー向き”…工藤貴宏 画像
試乗記

【マツダ3 新型試乗】セダンはファストバックより“ファミリー向き”…工藤貴宏

『マツダ3』のはじめての公道試乗のスタート地点は、夕方の都心。1.8リットルディーゼルエンジンを搭載したセダンに乗って駐車場を出たら、さっそく大渋滞が待っていた。

【ホンダ N-WGNカスタム 新型試乗】「カスタム」と呼ぶには上品な“大人のビター味”…島崎七生人 画像
試乗記

【ホンダ N-WGNカスタム 新型試乗】「カスタム」と呼ぶには上品な“大人のビター味”…島崎七生人

◆ヤンチャ系ではなく上質な位置付けに ◆ブラック基調のインテリア ◆操舵フィーリングにしっとりとした手応え

【ホンダ N-WGN 新型試乗】あっさり、シンプル、プレーン。持ち味は“MUJI”的…島崎七生人 画像
試乗記

【ホンダ N-WGN 新型試乗】あっさり、シンプル、プレーン。持ち味は“MUJI”的…島崎七生人

◆あっさり、シンプル、プレーン ◆軽の水準を上回るシートの感触 ◆ノンターボでも余裕の街乗り

三菱 エクリプス クロス 試乗…ガソリンかディーゼルか、自分にピッタリなのはどっちのエンジン? 画像
自動車 ニューモデル

三菱 エクリプス クロス 試乗…ガソリンかディーゼルか、自分にピッタリなのはどっちのエンジン?PR

『エクリプス クロス』は三菱自動車が2018年3月に市場投入した最新型のミッドサイズクラスのSUVだ。スタイリッシュなクーペフォルムのボディスタイルが特徴的で、流行のクロスオーバーSUVとして注目が高まっている。

【ルノー トゥインゴ 新型試乗】小回り抜群!パリ生まれのトゥインゴが日本にマッチする理由…竹岡圭 画像
試乗記

【ルノー トゥインゴ 新型試乗】小回り抜群!パリ生まれのトゥインゴが日本にマッチする理由…竹岡圭PR

「ちょっと凛々しくなったかナ。というより、ルノー顔になったかな~」。マイナーチェンジした新型『トゥインゴ』にモータージャーナリストの竹岡圭さんが最速試乗!オススメのポイントを紹介します。

【マツダ3 新型試乗】セダンは見るほどに味わい甲斐がある「ジワるデザイン」…島崎七生人 画像
試乗記

【マツダ3 新型試乗】セダンは見るほどに味わい甲斐がある「ジワるデザイン」…島崎七生人

ファストバック同様、セダンも写真より実車を目の当たりにしたほうが“目指した方向”が理解しやすい。とくにサイドビューは最終型『アクセラ』のセダンに較べずっと伸びやかで、上級の『マツダ6』に迫るセダンらしいフォーマリティも身に付けた。

【ジープ レネゲード トレイルホーク 新型試乗】やっぱりジープは4駆でなきゃ、と思う…中村孝仁 画像
試乗記

【ジープ レネゲード トレイルホーク 新型試乗】やっぱりジープは4駆でなきゃ、と思う…中村孝仁

◆2輪駆動のジープという存在 ◆イタリア製、だからこその9AT ◆やっぱりジープは4駆だね

【マツダ3 新型試乗】ファストバックという命名に“意思”を感じる…島崎七生人 画像
試乗記

【マツダ3 新型試乗】ファストバックという命名に“意思”を感じる…島崎七生人

“Car as Art”が理念の『マツダ3』だが、写真で見るのと実車を目の当たりにするのとでは随分と印象が違う。もちろん実車の、あたりの空気を変えてしまう凛とした存在感は、実車でこそ伝わってくるというものだ。

【メルセデスベンツ Bクラス 新型試乗】割安な実用車と高級ブランドの関係…渡辺陽一郎 画像
試乗記

【メルセデスベンツ Bクラス 新型試乗】割安な実用車と高級ブランドの関係…渡辺陽一郎

フルモデルチェンジを受けた『Bクラス』は、現代的なメルセデスベンツの代表だ。全長/全幅/ホイールベース(前輪と後輪の間隔)は、ベースの『Aクラス』と同じ数値だが、全高は1562mm(欧州参考値)とされ約140mm高い。

【日産 マーチNISMO S 700km試乗】想像をはるかに超えた痛快コンパクトハッチだった 画像
試乗記

【日産 マーチNISMO S 700km試乗】想像をはるかに超えた痛快コンパクトハッチだった

日産NISMOシリーズのボトムエンド『マーチNISMO S』で700kmほどドライブする機会があったので、インプレッションをお届けする。

【アルファ ステルヴィオ クワドリフォリオ 新型試乗】SUVの形をしたスーパーカーだ…中村孝仁 画像
試乗記

【アルファ ステルヴィオ クワドリフォリオ 新型試乗】SUVの形をしたスーパーカーだ…中村孝仁

◆「ニュル最速」の称号が必要だった ◆立ち上がりの強烈さは、20インチタイヤに理由がある ◆SUVの形をしたスーパーカー

【BMW Z4 新型試乗】クローズド状態で光る自由度は「スープラRZ」よりも上…桂伸一 画像
試乗記

【BMW Z4 新型試乗】クローズド状態で光る自由度は「スープラRZ」よりも上…桂伸一

『Z4』のオープンとクローズドで走りに変化があるという事は一般走行でも確認していた。

【ボルボ V60 T5 新型試乗】499万円の価格は魅力的というほかない…島崎七生人 画像
試乗記

【ボルボ V60 T5 新型試乗】499万円の価格は魅力的というほかない…島崎七生人

◆「940」を思い出させる取り回しの良さ ◆人間、贅沢に慣れてはダメである… ◆499万円のプライスタグは魅力的というほかない

【MINI クラブマン JCW 新型試乗】ある程度積めて走りを楽しめる、このクルマの真骨頂…九島辰也 画像
試乗記

【MINI クラブマン JCW 新型試乗】ある程度積めて走りを楽しめる、このクルマの真骨頂…九島辰也

今年5月にヨーロッパで発売開始したMINI ジョンクーパーワークス(JCW)『クラブマン』をテストドライブした。ベースとなるクラブマンのマイナーチェンジに伴う変更である。コースはドイツ、フランクフルト郊外。

【ホンダ N-VAN 800km試乗】ライバル不在!あふれる“ホンダらしさ”が商用バンを変えた 画像
試乗記

【ホンダ N-VAN 800km試乗】ライバル不在!あふれる“ホンダらしさ”が商用バンを変えた

ホンダが2018年夏に発売した軽商用バン『N-VAN』で関東~東北南部を800kmほどドライブする機会があったので、インプレッションをリポートする。

【DS 3 クロスバック 新型試乗】このクルマの感性は他と違う…中村孝仁 画像
試乗記

【DS 3 クロスバック 新型試乗】このクルマの感性は他と違う…中村孝仁

◆日本には真似が出来ないクルマづくり ◆ライバルはアウディQ2 ◆性能が黒子に徹した稀有なクルマ

【テスラ モデル3 新型試乗】短距離試乗では欠点を見出せないほど「刺激的」だった 画像
試乗記

【テスラ モデル3 新型試乗】短距離試乗では欠点を見出せないほど「刺激的」だった

アメリカのEVメーカー、テスラの日本法人はまもなくミッドサイズセダン『モデル3』を日本市場に投入する。それに先立ち、メディア向け試乗会が徳島県で行われた。

【マツダ CX-30 新型試乗】SUVらしくない高速直進安定性と安心感ある応答性…松田秀士 画像
試乗記

【マツダ CX-30 新型試乗】SUVらしくない高速直進安定性と安心感ある応答性…松田秀士

◆小回りがきくボディサイズ◆新しい形のSUV魂動デザイン◆クラストップクラスの静粛性

【ダイハツ タント 新型試乗】高齢者問題に対するダイハツの答え…岩貞るみこ 画像
試乗記

【ダイハツ タント 新型試乗】高齢者問題に対するダイハツの答え…岩貞るみこ

昨今の高齢者事故を受けて高齢者対策=ドライバーとなりがちだけれど、実は、助手席や後席への乗り降りも高齢者対策は求められている。

    先頭 << 前 < 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 8 of 258