レスポンス試乗記ニュースまとめ(9 ページ目) | レスポンス(Response.jp)

レスポンス試乗記に関するニュースまとめ一覧(9 ページ目)

関連インデックス
日本自動車工業会(自工会)
【VW ザ・ビートル R-Line 試乗】往年のVWクーペ好きを惹きつける?…島崎七生人 画像
試乗記

【VW ザ・ビートル R-Line 試乗】往年のVWクーペ好きを惹きつける?…島崎七生人

どんなクルマだろう? そう思いながら試乗車に乗り込んだ。するとインパネに備わるオプションの3連続アナログメーターが目に飛び込んでくる。ブラック内装といい、このメーターといい、昔へのオマージュ感はベース車以上だ。

【ダイハツ ブーン&トヨタ パッソ 試乗】街乗りメインのユーザーにとって魅力的なクルマ…青山尚暉 画像
試乗記

【ダイハツ ブーン&トヨタ パッソ 試乗】街乗りメインのユーザーにとって魅力的なクルマ…青山尚暉

新型『パッソ』『ブーン』は先代ユーザーの不満点を解消し、ダイハツが企画、開発、生産を行う街乗りリッターカーだ。つまり、小さいクルマ(軽自動車)を得意とするダイハツのノウハウが120%生かされていると言っていい。

【VW ゴルフGTE 4000km試乗 後編】電費&燃費検証、プラグインHVのメリットを改めて考える…井元康一郎 画像
試乗記

【VW ゴルフGTE 4000km試乗 後編】電費&燃費検証、プラグインHVのメリットを改めて考える…井元康一郎

フォルクスワーゲンが昨年9月に発売したプラグインハイブリッドモデル『ゴルフGTE』で東京、鹿児島間を4000kmあまり周遊した。

【マツダ ロードスターRF 試乗】一夜にして虜にさせる世界観…島崎七生人 画像
試乗記

【マツダ ロードスターRF 試乗】一夜にして虜にさせる世界観…島崎七生人

試乗時間は90分。これだけあれば会場から自宅まで行けるが問題は引き返してくるには少し時間が足りないということ…。年に何台か“返却したくない試乗車”が、また、である。量産前試作車という今回の『ロードスターRF』(発売は12月22日)は、まさにそんな1台だった。

【日産 ノートe-POWER 試乗】セグメントリーダー、アクアに迫れるか…中村孝仁 画像
試乗記

【日産 ノートe-POWER 試乗】セグメントリーダー、アクアに迫れるか…中村孝仁

コンパクト車市場は2010年以降、様変わりした。日産の調べによれば、その名もA車が2010年にデビューすると、あっという間にブッチギリのトップに躍り出て、高値安定。『ノート』を含むライバルは、低値安定で推移しているからだ。

【アウディ A4 オールロードクワトロ 試乗】アバント以上のなめらかさ、高級感を満載…島崎七生人 画像
試乗記

【アウディ A4 オールロードクワトロ 試乗】アバント以上のなめらかさ、高級感を満載…島崎七生人

オールロードクワトロというと、2001年に日本にも登場した、当時の『A6アバント』ベースのモデルが印象深い。余裕のあるエンジン(2.7リットルのV6のほか4.2リットルのV8もあった)と、ビブラムソールの履き心地のような懐の深い乗り味は、今でも記憶のなかにある。

【スバル インプレッサ 試乗】タイヤサイズで大きな差、手軽さで選ぶなら「L」…青山尚暉 画像
試乗記

【スバル インプレッサ 試乗】タイヤサイズで大きな差、手軽さで選ぶなら「L」…青山尚暉

今回、新型『インプレッサ』公道世界初試乗のチャンスを与えられたのは、名古屋から蒲郡に至る一般道、高速道路、ワインディングロードだった。

【ホンダ フリードハイブリッド 試乗】“フリードがある生活”をいかに提案できるか…井元康一郎 画像
試乗記

【ホンダ フリードハイブリッド 試乗】“フリードがある生活”をいかに提案できるか…井元康一郎

ホンダが9月に発売した小型トールワゴン『フリード/フリードプラス』を短距離ながらテストドライブする機会があったので、ファーストインプレッションをお届けする。

【レンジローバー イヴォーク コンバーチブル 試乗】オープンSUV、これはこれでアリかも…中村孝仁 画像
試乗記

【レンジローバー イヴォーク コンバーチブル 試乗】オープンSUV、これはこれでアリかも…中村孝仁

セダンとして使える4ドアモデル、クーペ、スポーツモデル、ミニバン風3列シート車。無かったのは今までコンバーチブルだけだ。それがランドローバーというブランドである。

【BMW 330e 試乗】スポーツセダンらしさは損なわれていない…島崎七生人 画像
試乗記

【BMW 330e 試乗】スポーツセダンらしさは損なわれていない…島崎七生人

BMW『3シリーズ』といえは、50歳台のレポーターにとって、ずっと憧れの存在。初体験は初代E21型が現役だったころに取材で乗った「320-6」だったが、第三京浜をシャーン!とエンジンを回しながら爽快に走るさまは、今でもカラダに感触が残っている。

【三菱 アウトランダーPHEV 試乗】PHEVである以前にちゃんと乗用車である、ということ…島崎七生人 画像
試乗記

【三菱 アウトランダーPHEV 試乗】PHEVである以前にちゃんと乗用車である、ということ…島崎七生人

PHEV(やハイブリッド)である前に、ちゃんとした乗用車、実用車であること。市販車である以上、そのことは外せないどころか、当然の条件。その意味で『アウトランダーPHEV』は合格点を獲得している、と思う。

【ホンダ フリード ハイブリッド 試乗】キープコンセプト? とんでもない!…島崎七生人 画像
試乗記

【ホンダ フリード ハイブリッド 試乗】キープコンセプト? とんでもない!…島崎七生人

一見キープコンセプト? とんでもない! 少し前傾させたリヤウインド(前進感)や全体のカタマリ感(守られ感)、スタンス(安定感)は、新型をすこぶるフレッシュなクルマに見せている。魅力の点で、欧州のコンパクトミニバン系のクルマと同質、同レベルに感じる。

【VW パサート Rライン 試乗】大柄ボディにして痛快な走りを楽しみ尽くせる…青山尚暉 画像
試乗記

【VW パサート Rライン 試乗】大柄ボディにして痛快な走りを楽しみ尽くせる…青山尚暉

VWの上級セダン&ステーションワゴンの8代目『パサート』に搭載されるエンジンは、これまで150psの1.4リットルダウンサイジングターボのみだった。

【レンジローバー イヴォーク コンバーチブル 試乗】ササるような非日常感が気持ちいい…島崎七生人 画像
試乗記

【レンジローバー イヴォーク コンバーチブル 試乗】ササるような非日常感が気持ちいい…島崎七生人

優勝力士のパレードカー気分…乗っているとそんな風にも感じる。が、背が高い分、背の低いロードスターともまた別次元のササるような非日常感覚がひとしおだ。

【スバル インプレッサ 試乗】100年の節目を迎えるにふさわしい…諸星陽一 画像
試乗記

【スバル インプレッサ 試乗】100年の節目を迎えるにふさわしい…諸星陽一

静岡県の閉鎖コースで行われた事前試乗会から2か月弱。やっとナンバーが付いた新型『インプレッサ』を公道で試乗する機会を得た。

【ホンダ フリードプラス & トヨタ シエンタ 比較試乗】パワーで選ぶか、バランスの良さか…ガソリン車で比べてみた 画像
試乗記

【ホンダ フリードプラス & トヨタ シエンタ 比較試乗】パワーで選ぶか、バランスの良さか…ガソリン車で比べてみた

ホンダが9月に発売した小型トールワゴン『フリードプラス』をテストドライブする機会があった。試乗距離は合計100kmにも満たず、ルートも市街路と有料道路程度と限られていたため、さわり程度ではあるが、インプレッションをお届けしたい。

【スバル インプレッサ 試乗】乗り味にセンスのよさを感じる…島崎七生人 画像
試乗記

【スバル インプレッサ 試乗】乗り味にセンスのよさを感じる…島崎七生人

スタイリングに関して、モーフィングのもう少し先まで進んだカタチを見たかった思いは残る。けれどそのこと以外のほとんど、新型はクルマとしてまったく新しい世代に生まれ変わったのだ…ということを、公道を実際に走らせて実感した。

【スバル インプレッサ 試乗】ベンチマークの「ゴルフ7」に並ぶことはできたのか…青山尚暉 画像
試乗記

【スバル インプレッサ 試乗】ベンチマークの「ゴルフ7」に並ぶことはできたのか…青山尚暉

スバルのフルモデルチェンジと謳われる、次世代スバル車の第一弾となる新型『インプレッサ』を名古屋~蒲郡間の公道で試乗した。

【BMW X5 xDrive40e 試乗】クラス相応のゆったり感がいい…島崎七生人 画像
試乗記

【BMW X5 xDrive40e 試乗】クラス相応のゆったり感がいい…島崎七生人

もう何度書いたかわからないが、初代『X5』の姿を初めてみた時のインパクト(大きな声ではいえないが“なんちゃってSUV感”)は未だ鮮烈に残っている。が、今やプレミアムSUV界の大御所であり、もしも紅白歌合戦に出場が決まれば、当然トリを務めるべきモデルである。

【日産 セレナ 試乗】「プロパイロット」は装着タイヤによって動きが変わる…諸星陽一 画像
試乗記

【日産 セレナ 試乗】「プロパイロット」は装着タイヤによって動きが変わる…諸星陽一

横浜で行われた日産『セレナ』の最初の試乗会では「ハイウェイスターG」に試乗したのだが、今回、九州での試乗会ではハイウェイスターではない普通のグレード「G」をチョイスした。

【VW パサートGTE 試乗】さり気なく乗れる“先進上級車”…島崎七生人 画像
試乗記

【VW パサートGTE 試乗】さり気なく乗れる“先進上級車”…島崎七生人

“GTE”の呼称は『ゴルフ』に続くもの。EV/ハイブリッド/GTEの3つの走行モードをもつ点も同じ。とはいえモデルが違い、『パサート』らしい走りっぷりに仕立てられている点に、まず感心した。

【動画インプレ】DS 3 パフォーマンス×桂伸一…最新の“テンロク”ホットハッチをサーキットで試す 画像
試乗記

【動画インプレ】DS 3 パフォーマンス×桂伸一…最新の“テンロク”ホットハッチをサーキットで試す

袖ヶ浦フォレストレースウェイを駆け抜けた『DS 3 パフォーマンス』の走り、その一部始終を、インカーカメラで撮影。桂氏による軽妙なトーキングインプレッションと最新の“テンロク”ホットハッチの熱い走りをご堪能あれ。

【VW ゴルフGTI 6MT 試乗】リズムに乗って走れること、それが魅力だ…諸星陽一 画像
試乗記

【VW ゴルフGTI 6MT 試乗】リズムに乗って走れること、それが魅力だ…諸星陽一

2015年6月から導入されている『ゴルフGTI』の6MTモデル。DSG搭載のGTIと同様に220馬力のエンジンを搭載する。

【BMW i8 試乗】ミュータントぶりはいまだ健在…島崎七生人 画像
試乗記

【BMW i8 試乗】ミュータントぶりはいまだ健在…島崎七生人

『i8』が日本市場に導入され、早3年が過ぎた。これまで僕らは仕事で触れたり見かけたりするチャンスはあったが、一般的には街中でそうそう見かけないだろう。テスラ『モデルS』のほうが断然、見かける。よってi8のミュータントぶりはいまだ健在…そういえる。

【BMW 225xe アクティブツアラー 試乗】ユーザーの心を鷲掴みにしないわけがない…島崎七生人 画像
試乗記

【BMW 225xe アクティブツアラー 試乗】ユーザーの心を鷲掴みにしないわけがない…島崎七生人

全幅1800mm、全高1550mmとまさに日本市場を見据えたボディサイズと500万円を切る車両価格。加えてBMWであり、多用途車系となれば売れる素性は十分。が、さらにPHEVになり、しかも4WDも。もうユーザーの心を鷲掴みにしないほうがおかしい…そんなクルマである。

    先頭 << 前 < 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 9 of 206