2018年1月の自動車 ビジネス 企業動向ニュース記事一覧(7 ページ目)

JXTGエネルギー、2019年7月に「ENEOS」ブランドに統一へ…セルフSS「Enejet」を展開 画像
自動車 ビジネス

JXTGエネルギー、2019年7月に「ENEOS」ブランドに統一へ…セルフSS「Enejet」を展開

JXTGエネルギーは、ENEOS、エッソ、モービル、ゼネラルのサービスステーション(SS)のブランド(商標)の統一に関するスケジュールと施策を決定した。

デンソー、東芝情報システムなどと資本提携…車載製品向け組込ソフトウェア開発強化 画像
自動車 ビジネス

デンソー、東芝情報システムなどと資本提携…車載製品向け組込ソフトウェア開発強化

デンソーは1月15日、東芝デジタルソリューションズおよび東芝情報システムと、車載製品向け組込ソフトウェア開発強化に向けた資本提携契約を締結したと発表した。

アクゾノーベル日本法人、自動車補修を含む塗料事業を分社化 画像
自動車 ビジネス

アクゾノーベル日本法人、自動車補修を含む塗料事業を分社化

自動車用塗料メーカー大手のアクゾノーベル(本社オランダ)は、塗料事業と化学品事業を2018年1月1日付で分社化。自動車補修塗料事業部を含む塗料事業について、新会社「アクゾノーベルコーティング株式会社」を日本法人として設立した。

スバル、世界生産・販売ともに3年連続100万台超えを計画 2018年 画像
自動車 ビジネス

スバル、世界生産・販売ともに3年連続100万台超えを計画 2018年

SUBARU(スバル)は1月15日、2018年(1~12月)の生産・販売(小売)計画を発表した。生産は前年比3%減の104万台、販売は同2%増の108万台。生産・販売とも3年連続100万台超えを目指す。

BMWジャパン社長「かつてないほどの製品攻勢」で10年連続の成長を目指す 画像
自動車 ビジネス

BMWジャパン社長「かつてないほどの製品攻勢」で10年連続の成長を目指す

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)のペーター・クロンシュナーブル社長は1月15日都内で会見し、2018年の販売で10年連続の過去最高更新を狙うとした上で、「かつてないほどの製品攻勢」かける」との方針を示した。

中古車流通を支える品質管理の最前線に迫る【オークネット総合研究所】 画像
自動車 ビジネス

中古車流通を支える品質管理の最前線に迫る【オークネット総合研究所】PR

オークネット総合研究所は、BtoBネットオークションを主軸とした情報流通サービスを提供するオークネットグループが運営し、独自の調査レポートなどを発表している。

デトロイトモーターショー2018開幕、日欧の経営トップの姿は???【新聞ウォッチ】 画像
自動車 ニューモデル

デトロイトモーターショー2018開幕、日欧の経営トップの姿は???【新聞ウォッチ】

北米国際自動車ショーが、デトロイトで開幕する。きょうの日経が、今年の見どころなどをレポートしているが、「販売が好調な大型車を中心に各社が戦略車種を相次ぎ発表する見通し」などと伝えている。

【自動車整備学校の今】クルマから離れていく若者たち 画像
自動車 ビジネス

【自動車整備学校の今】クルマから離れていく若者たち

「若者のクルマ離れ」、「人材不足」…。最近、自動車整備業界を語る時には、こんなネガティブな言葉が使われることも多い。

ドラレコのトレンドは後方カメラ、国内自社工場生産にこだわる セルスター …東京オートサロン2018 画像
自動車 ニューモデル

ドラレコのトレンドは後方カメラ、国内自社工場生産にこだわる セルスター …東京オートサロン2018

昨年の不幸な高速道路での事件以来、ドライブレコーダーの装着率が上がっている。それでもまだ10%前後ということで、「さらに市場は拡大し装着率で50%まではいくだろう」とオートサロンの出展ブースで語るのは、セルスター 取締役副社長 勝永直隆氏。

2日間に渡る雨、突然の停電、様々なアクシデントに見舞われてCES 2018が終了 画像
自動車 テクノロジー

2日間に渡る雨、突然の停電、様々なアクシデントに見舞われてCES 2018が終了

1月9日より12日まで開催した世界最大級のIT家電ショー「CES 2018」を主催したCTA(Consumer Technology Association)は太平洋時間12日に、会期4日間の実績を発表した。

2020年ビッグサイト展示場問題「残された時間は6か月」…展示会協会、危機感あらわ 画像
自動車 ビジネス

2020年ビッグサイト展示場問題「残された時間は6か月」…展示会協会、危機感あらわ

日本展示会協会が12日、2018年新年懇親会を開催。2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に伴い、展示会の場として利用されている東京ビッグサイトが使用できなくなる問題への関心の高まりから、会には過去最大の1008名が参加。

日野、恒例のダンスパフォーマンスはやや控えめ…東京オートサロン2018 画像
自動車 ニューモデル

日野、恒例のダンスパフォーマンスはやや控えめ…東京オートサロン2018

東京オートサロンは毎回、日野自動車ブースでの派手なダンスパフォーマンスが見どころのひとつなっているが、今回はやや鳴りをひそめ、昨年全面改良した『プロフィア』および『レンジャー』を全面に打ち出した展示内容となっている。

日産とNASA、自動運転モビリティの共同研究を拡大 画像
自動車 ビジネス

日産とNASA、自動運転モビリティの共同研究を拡大

日産自動車の米国法人の北米日産とNASA(アメリカ航空宇宙局)は1月11日、自動運転モビリティサービスに関する共同研究を拡大すると発表した。

NEDO、産学官連携で新構造のロボットハンドを開発…人間の手と指の動きを再現 画像
自動車 ビジネス

NEDO、産学官連携で新構造のロボットハンドを開発…人間の手と指の動きを再現

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は1月11日、ダブル技研と都立産業技術高専と共同で人間の手や指の微妙な動きを再現した新構造のロボットハンドを開発したと発表した。

ホンダ ゴールドウイング 新型、17年ぶり全面改良で「考え方を大転換した」…開発責任者 画像
モーターサイクル

ホンダ ゴールドウイング 新型、17年ぶり全面改良で「考え方を大転換した」…開発責任者

ホンダは6気筒1800ccエンジンを搭載した最上位大型バイク『ゴールドウイング』を17年ぶりに全面改良し、4月2日から販売を開始すると発表した。価格は273万2400~331万5600円で、年間500台の販売を計画している。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 …10 ・・・> 次
Page 7 of 10