ヤマハ発動機と新明和工業、小型航空機の初期飛行試験に成功…499cc 2気筒エンジン搭載

試験機を使った初期飛行試験
  • 試験機を使った初期飛行試験
  • 試験機に搭載したヤマハ発動機製水冷4ストローク2気筒499ccエンジン
  • 飛行試験に用いた試験機(新明和工業にて調達・組立)
  • 飛行試験に用いた試験機(新明和工業にて調達・組立)
  • 飛行試験に用いた試験機(新明和工業にて調達・組立)
  • 飛行試験に用いた試験機(新明和工業にて調達・組立)
  • 飛行試験に用いた試験機(新明和工業にて調達・組立)
  • 飛行試験に用いた試験機(新明和工業にて調達・組立)

ヤマハ発動機新明和工業9月21日に、静岡県富士川滑空場にて、小型航空機の初期飛行試験に成功した。両社が26日に発表した。

今回の初期飛行試験は、昨年両社で開始した小型航空機に関する共同研究の活動の一環。使用した試験機は、新明和工業の所有する研究開発用航空機「XU-L(Experimental Utility aircraft - Large type)」に、既存のヤマハ発動機製水冷4ストローク2気筒499ccエンジンを搭載したものだ。

両社は、今回の試験機による初期飛行試験の成功を受けて、今後も共同研究を継続していく。


《纐纈敏也@DAYS》

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集