Apple Pay利用のSuicaとPASMOに障害…ただしWalletアプリからのチャージは可能な模様

JR東日本が運営するSuicaと株式会社パスモが運営するPASMOのモバイル版で、10月5日6時頃から障害が発生している。

JR東日本の発表によると、ApplePayを利用するモバイルSuicaでチャージや定期券・グリーン券の購入ができなくなっているとされている。

同じくApple Payを利用するPASMOでも新規発行や再発行、チャージ、定期券の購入ができない状態だが、端末内の残高やオートチャージ機能、購入済の定期券は利用できるという。パスモの発表によると原因はApple社側のネットワーク障害とされている。

両社とも復旧の見込みは立っていないとしているが、参考までに筆者が使用しているiPhone SE(第2世代)からは、15時10分時点でWalletアプリ経由でモバイルSuicaにチャージできている(決済にはクレジットカードを利用)。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース