【スズキ ワゴンR スマイル】ダンロップ エナセーブEC300+ を新車装着

住友ゴム工業は、スズキが9月10日より販売を開始した新型軽自動車『ワゴンRスマイル』の新車装着用タイヤとして、ダンロップの環境タイヤ「エナセーブEC300+」の納入を開始した。

ワゴンRスマイルは、使い勝手の良い『ワゴンR』をベースにパワースライドドアと快適装備を追加したほか、予防安全技術も充実させた新型軽自動車だ。

今回装着される「エナセーブEC300+」は、これまでエナセーブシリーズの開発で培った低燃費技術を投入。また、プロファイルの最適化により、静粛性能を維持しつつ、優れた低燃費性能を実現し、ワゴンRスマイルに求められる軽快で低燃費な走りに貢献する。

納入タイヤサイズは155/65R14 75S。
スズキ・ワゴンRスマイルスズキ・ワゴンRスマイル写真をすべて見る

《纐纈敏也@DAYS》
【画像】【スズキ ワゴンR スマイル】ダンロップ エナセーブEC300+ を新車装着(2枚)

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース