【ホンダ ヴェゼル 新型】アーバンとカジュアル、2つのスタイルを提案 ホンダアクセス

ホンダアクセスは、フルモデルチェンジした『ヴェゼル』の発売にあわせ、純正アクセサリーを4月23日より全国のホンダカーズにて発売する。

新型ヴェゼル用純正アクセサリーは「セルフ エクスプレッション」をコンセプトに、毎日の新しいパートナーであるヴェゼルをより自分らしく表現できるエクステリア/インテリアアイテムをラインアップした。

エクステリアアイテムとしては2つのスタイリングコーディネートを設定する。「アーバンスタイル」はクーペライクなヴェゼルのスタイリングをより強調し、上級感を演出する。力強い表情の「フロントグリル」に加えて、ボディカラー&クロームメッキで加飾した「フロントロアースカート」や「リアロアーガーニッシュ」、ボディ同色でまとめた「リアロアースカート」と「サイドロアーガーニッシュ」のほか、「リアコンビガーニッシュ」でクーペライクなスタイルをさらに強調。さらに車格感を高めるディテールアップアイテムとして「エキパイフィニッシャー」や「Cピラーデカール」などを用意する。

「カジュアルスタイル」は「フロントグリル」やサイド/リアのロアーガーニッシュやフロント/リアのロアースカート、「ドアミラーカバー」にカッパーブラウンを差し色として組み合せることで、さりげないオシャレ感や特別感を演出。足元にはハイコントラストシルバー塗装が輝く新デザインの「18インチ アルミホイールMS-045」を装着している。カジュアルスタイルカジュアルスタイル

両スタイルにマッチし、精悍なリアビューをもたらす「テールゲートスポイラー」には、LEDロングハイマウントストップランプを搭載し、ワイド感を強調。ドレスアップ性だけでなく、スポイラーの形状は整流効果を狙っている。

インテリアではLEDイルミネーションアイテムを多数ラインアップ。インパネデザインと一体感を追求した「センターコンソールイルミネーション」はスモールランプに連動して優しく光り、上級感のあるキャビンを演出する。ドアを開けると「VEZEL」の文字がLEDで浮かび上がる「サイドステップガーニッシュ」、「ドリンクホルダーイルミネーション」や「フットライト」とのトータルコーディネートで、さらに上級感を高めることができる。

ユーティリティアイテムではアクティブなアウトドアユースでも重宝するアイテムをラインアップ。夜間のラゲッジへの積み下ろし時に手元を明るく照らす「LEDテールゲートライト」やラゲッジ床面を汚れから守る「ラゲッジトレー」のほか、後席をフラットにアレンジして荷物を積載する際にリアシートバックの汚れや傷つきを防ぐ「シートバックトレー」など便利なアイテムを設定している。

そのほか、車両のスマートキーと同形状の「エンジンスタートボタン付ホンダスマートキー」を新たに設定。外気温度に応じてエアコンを作動させることができる。「ヴェゼル専用9インチプレミアムインターナビ」はホンダコネクトに対応し、「ハイグレードスピーカー」との同時装着でヴェゼル専用の音響チューニングで音楽も楽しめる。そのほか、抗ウイルスアイテムとして、「くるますく」新Lサイズを登録車としはじめて設定。エアコンフィルターに重ねて設置することでキャッチしたウイルスを減少させる効果がある。専用9インチ プレミアムインターナビVXU-215VZi専用9インチ プレミアムインターナビVXU-215VZi

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース