イタリアのクラシックカーイベント「ヴィラデステ」、10月に延期

BMWグループは2月19日、イタリアで開催予定の「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラデステ」(Concorso d'Eleganza Villa d'Este)を、2021年10月に延期すると発表した。

コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラデステは、イタリア・コモ湖畔で毎年開催されるクラシックカーの一大イベントだ。この長い伝統を持つイベントは1929年、イタリア北部のチェルノッビオで「コッパ・ドオロ・ヴィラ・デステ(Coppa d'Oro Villa d'Este)」という当時の自動車部門の新製品展示会が開催されたことに端を発する。

1999年にBMWグループが後援となり、2005年以来、BMWグループクラシックとグランド・ホテル・ヴィラ・デステ(Grand Hotel Villa d'Este)が共同で、毎年世界中から数千人の愛好家や参加者が集まるこのイベントを開催している。

コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステに展示される車両のコンセプトは、トラディション(伝統)とビジョン(展望)が組み合わされている。これは、世界中の他のクラシックイベントにはない「コンセプトカー&プロトタイプ」賞があるという点にも示されている。コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステの受賞者に関する決定は、一般投票で行われる。

コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラデステは例年5月に開催されているが、今年は新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影響で10月1~3日に延期されることが決まった。BMWグループは、現在の状況では、2021年5月にコンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステを開催するのは困難、としている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース