「アレクサ、次のバス」、会社や買物など7種類のタグ付で複数路線に対応 ナビタイム

ナビタイムジャパンは、「Amazon Alexa」に対応したAlexaスキル「次のバス」にて、複数のバス路線にタグを付ける機能を追加した。

Alexaスキル「次のバス」とは、ユーザーがAmazon Alexaに話しかけると、バスの到着時間やバスの行き先を確認できる機能。これまでは登録した1つのバス路線のみの対応だったが、ユーザーからの「目的や利用する人に合わせて、複数のバス路線を検索したい」との要望に応え、会社、学校、病院、駅、買い物、お出かけ、習い事の全7種類のタグを複数のバス路線に付けて、到着時間や行き先を確認できるようにした。

例えば「アレクサ、次のバスで会社」や「アレクサ、学校を次のバスで調べて」などと呼びかけるだけで、お出かけの目的や家族それぞれの用途に合わせてバスの到着時間などの検索が可能になり、移動の様々なシーンで便利に利用できる。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース