オートエクゼ、マツダスポーツモデル用ブレーキパッド発売…狙いは「意のままの減速」

オートエクゼは、マツダスポーツモデル用「クラブスポーツブレーキパッド」を開発し、マツダ販売会社、有名カー用品店など、オートエクゼ商品取扱店などを通じて発売する。

クラブスポーツブレーキパッドの狙いは、ドライバーの感性にシンクロした「意のままの減速」。ターゲットとなる高温・高負荷領域にて、安心してコントロールできる特性にすべく、摩擦材(摩材)をチューニング。スポーツ走行で多用する400~450度で本領を発揮するグラファイトメタル製のブレーキパッドだ。

設定車種は、『RX-7』、『RX-8』、『ロードスター』、『MSアクセラ』といったスポーツモデルに限定。既存のストリートスポーツブレーキパッドと合わせて、走行ステージに適した選択を可能にした。

価格(税別)はフロント2万3000円より、リアは2万1000円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース