マクラーレン エルバ 日本発表…最大出力815psの新型ロードスター

マクラーレン・オートモーティブは、昨年11月に発表した新型ロードスター『エルバ』を4月6日、マクラーレン認定中古車を取り扱う「マクラーレン・クオリファイド東京」にて日本初公開した。

エルバは、マクラーレンの最上級カテゴリー「アルティメットシリーズ」に投入する、ブランド初となるフルオープンコックピットのスーパーカーだ。ルーフ、フロントウインドスクリーン、サイドウィンドウを未装備としながら、ドライバーを包み込むような先進的なボディデザインにより、安全性を確保。ミッドシップには、最大出力815psを発生する4.0リットルV8ツインターボエンジンを搭載する。

マクラーレン エルバは世界399台限定で、納車は2020年末頃より開始予定。価格は後日発表。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース