自由にひけるピアノ「LovePiano」と観光型MaaSが連携 伊豆で2月から

東急とヤマハミュージックジャパン、伊豆急行は1月16日、観光型MaaS(モビリティアズアサービス)「Izuko」と、誰でも自由に弾ける「LovePiano」が連携し、伊豆エリアの周遊促進と地域創生を図ると発表した。

外装に華やかなデザインを施したヤマハのアップライトピアノ「LovePiano」の全4種類を、2月下旬から3月10日までの約2週間、伊豆急行線沿線の駅など4カ所に設置する。誰もが自由に弾ける河津桜まつりや伊豆稲取雛のつるし飾りまつりなど、観光客で賑わう早春の東伊豆地区にLovePianoを設置するとともに、観光型MaaS「Izuko」によってシームレスな移動を提供するもの。

「LovePiano」設置場所4カ所を訪問する人が「Izuko」で販売するデジタルフリーパス「Izukoイースト」を使って伊東~伊豆急下田間を移動することで、東伊豆地区をお得に周遊、観光客や地元住民と音楽を通じた交流を行うことを期待するとしている。「LovePiano」設置場所ではスタンプラリーを実施し、4種類すべてを演奏した人には、オリジナル記念品を進呈する。

《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース