ランドローバー ディスカバリースポーツ、最新アーキテクチャー採用の2020年モデル発売へ

ランドローバー ディスカバリースポーツ(2020年)
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ(2020年)
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ(2020年)
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ(2020年)
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ(2020年)
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ(2020年)
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ(2020年)
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ(2020年)
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ(2020年)

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバーのコンパクトSUV『ディスカバリースポーツ』(Land Rover Discovery Sport)2020年モデルの受注を11月29日より開始する。

2020年モデルでは、一目でディスカバリーファミリーであることがわかるデザインに一新。また、フロントグリルやバンパー(フロント/リア)のデザインを変更し、シグネチャーLEDヘッドライト(フロント/リア)も採用した。

インテリアも素材を見直すことで、耐久性や質感を向上させた。さらにコンパクトSUVでありながら、7人乗車ができる3列目シートと、スライド&リクライニング機構を備えた40:20:40の分割可倒式2列目シートを採用。24通りのシートアレンジを可能にし、実用性と多用途性を強化している。

また、ランドローバー最新アーキテクチャー「PTA」の採用により剛性を高め、走行中のノイズや振動を減らし、安全性と快適性を向上させている。フロントシャシー部分のアーキテクチャーも刷新。エンジンマウント位置を下げて低重心化を図り、コーナーリング時のステアリングレスポンスを改善し、高い操縦性能と静粛性を実現している。

さらに、路面状況に応じてサスペンション、トランスミッション、トラクションなどを自動制御するテレインレスポンス2を装備するほか、エマージェンシーブレーキ、クルーズコントロール、レーンキープアシスト、フロント下180度の視角を確保するクリアサイトグラウンドビューなど、ドライバー支援システムも標準装備する。

加えてオプションとして、スマートフォンなどの充電が可能になるワイヤレスデバイスチャージングや、視野角50度の高解像度映像をルームミラーに映し出すクリアサイト インテリアリアビューミラー、主要情報をフロントガラスに映し出すヘッドアップディスプレイ(HUD)、スライド&リクライニング機能(2列目シート)など、利便性の高い最新機能も選択できる。

エンジンラインアップは、最高出力180ps/最大トルク430Nmを発生する2.0リットル直列4気筒ディーゼル(D180)と、2.0リットル直列4気筒ガソリン(P200:最高出力200ps/最大トルク320Nm、P250:同249ps/365Nm)の3種類。ボティタイプはスポーティな「R-ダイナミック」を追加し、全10機種。価格は450万円から701万円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 高級リゾートにふさわしいSUVのカタチ、三菱 エンゲルベルクツアラー…東京モーターショー2019[詳細画像] 画像 高級リゾートにふさわしいSUVのカタチ、三菱 エンゲルベルクツアラー…東京モーターショー2019[詳細画像]
  • メルセデスベンツの新SUV、『GLB』…12月に欧州発売へ 画像 メルセデスベンツの新SUV、『GLB』…12月に欧州発売へ
  • 【アストンマーティン DBX】ブランド初のSUVを発表…550馬力ツインターボ搭載 画像 【アストンマーティン DBX】ブランド初のSUVを発表…550馬力ツインターボ搭載
  • VWの新コンパクトSUV、『Tロック』に最強「R」…量産第一号車を引き渡し 画像 VWの新コンパクトSUV、『Tロック』に最強「R」…量産第一号車を引き渡し
  • VWの最小SUV、『Tクロス』…高性能モデルを欧州で追加 画像 VWの最小SUV、『Tクロス』…高性能モデルを欧州で追加

特集

おすすめのニュース