マツダ CX-30 の完成度…クロスオーバーSUV界にダークホース登場!?

マツダCX-30
  • マツダCX-30
  • 『月刊自家用車』11月号

『月刊自家用車』11月号
発行:内外出版社
定価:9月末まで880円、10月1日から897円(本体815円+税)

『月刊自家用車』11月号では、10月24日に発売を控えたマツダ『CX-30』の魅力を大解剖。「マツダはデザイン重視でユーテリティ不足だから…」と避けてきた方もいるのではないだろうか。しかし、今回発売されるCX-30はそのニガテを克服したという。マツダの魂動デザインと向上した実用性を兼ね備えたCX-30のスペックやグレードの解説だけでなく、開発者インタビューやクロスオーバーSUVライバル対決を掲載。

『月刊自家用車』11月号気になる見出し……●2019東京モーターショー[速報]●マツダ CX-30魅力大解剖●トヨタ カローラ/カローラツーリング詳報●名車探訪 Honda ホンダ1300/145●ミニバン最前線●名車商品企画室 日産 スカイライン

★出版・編集関連事業に携わる方々へ:御社で発行されるモビリティ(自動車、モーターサイクルなど)関連書籍・雑誌を当編集部までお送りください。『レスポンス』サイト上にて紹介させていただきます。送り先は「〒163-0228 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル28階 株式会社イード『レスポンス』編集部」。

《滑川寛》

編集部おすすめのニュース

  • 【マツダ CX-30】なぜ2桁数字? どうしてCX-4ではないの? 画像 【マツダ CX-30】なぜ2桁数字? どうしてCX-4ではないの?
  • 【マツダ CX-30】“ちょうどいい”実用パッケージング 画像 【マツダ CX-30】“ちょうどいい”実用パッケージング
  • 【マツダ CX-30】パイオニアの8スピーカーシステムを採用、クリアな音質を実現 画像 【マツダ CX-30】パイオニアの8スピーカーシステムを採用、クリアな音質を実現

特集

おすすめのニュース