運転席のないトラック---スカニア、初の完全自動運転コンセプト[動画]

スカニア AXL
  • スカニア AXL
  • スカニア AXL
  • スカニア AXL
  • スカニア AXL
  • スカニア AXL
  • スカニア AXL
  • スカニア AXL

フォルクスワーゲングループ傘下のスカニアは9月24日、初の完全自動運転トラックコンセプト、スカニア『AXL』(Scania AXL)を発表した。

スカニアAXLは、鉱山や大規模な建設現場での使用を想定した完全自動運転トラックコンセプトだ。運転操作は完全に車両に任されているため、運転席部分のないデザインが特長になる。

スカニアAXLには、カメラやレーダー、ライダー(LiDAR)、GPS受信機など、最新の自動運転システムが装備されている。このシステムは、鉱山でのニーズを満たすレベル向けに設計されている。鉱山では、中央指令室から制御を行う仕組みだ、

スカニアAXLのパワートレインは、エンジンを基本にしたものだ。再生可能なバイオ燃料によって駆動する、としている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • アウディのEV「AI」コンセプト、 4部作が完結…フランクフルトモーターショー2019 画像 アウディのEV「AI」コンセプト、 4部作が完結…フランクフルトモーターショー2019
  • メルセデスベンツ Sクラス の自動運転車、レベル4/5のライドシェア実用化へ…フランクフルトモーターショー2019 画像 メルセデスベンツ Sクラス の自動運転車、レベル4/5のライドシェア実用化へ…フランクフルトモーターショー2019
  • BMWの次世代自動運転EV、『ヴィジョン iNEXT』…フランクフルトモーターショー2019 画像 BMWの次世代自動運転EV、『ヴィジョン iNEXT』…フランクフルトモーターショー2019
  • 自動運転システムの搭載率、2040年に約3割と予測 富士キメラ 画像 自動運転システムの搭載率、2040年に約3割と予測 富士キメラ

特集

おすすめのニュース