FCAジャパン、全ブランドで延長保証を充実 新車メーカー保証と同等の内容に

FCAジャパンが取り扱う全ブランド「アルファロメオ」「フィアット」「アバルト」「ジープ」
  • FCAジャパンが取り扱う全ブランド「アルファロメオ」「フィアット」「アバルト」「ジープ」

FCAジャパンは、同社が取り扱う全ブランド、「アルファロメオ」「フィアット」「アバルト」「ジープ」全車種の延長保証内容を大幅に充実させ、7月1日より提供を開始した。

延長保証は、新車登録後3年間のメーカー保証が終了した後の2年間をカバーするものだが、従来は機能的故障にも一部対象外の項目があった。今回、FCAジャパンは全ブランドの延長保証請求の内容を精査。その制限を取り除き、今後は新車から3年間のメーカー保証同様の範囲まで拡充し保証することを決定した。

延長保証料は「フィアット500」の場合、新車購入時が10万1520円、車検時が15万0120円。このほか車種により料金は異なるが、FCA取り扱い全ブランドに関して、従来以上に安心して、追加費用を心配せずに乗ることができる。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集