ポルシェ、ルマンHVレーサーのタイヤからレコード盤を製作…「24」にこだわる

ポルシェ919ハイブリッドのタイヤを使ったオリジナルのレコード盤
  • ポルシェ919ハイブリッドのタイヤを使ったオリジナルのレコード盤
  • ポルシェ919ハイブリッドのタイヤを使ったオリジナルのレコード盤
  • ポルシェ919ハイブリッドのタイヤを使ったオリジナルのレコード盤
  • ポルシェ919ハイブリッドのタイヤを使ったオリジナルのレコード盤
  • ポルシェ919ハイブリッドのタイヤを使ったオリジナルのレコード盤

ポルシェは2月23日、2015~2017年にルマン24時間耐久レースで3連覇を成し遂げた「919ハイブリッド」(Porsche 919 Hybrid)のタイヤを使って、オリジナルのレコード盤を製作した、と発表した。

このレコード盤は、919ハイブリッドの活躍を讃える目的で製作された。限定200枚が生産され、タイトルは『ルマンの24分』(The 24 Minutes of Le Mans)だ。

レコード盤は「24」という数字にこだわっており、24のストーリーが収録され、合計時間は24分。限定200枚のうち、1枚目から24枚目までは、フランスの障害を持つ子どもを支援する目的で、1時間に1枚ずつ、24時間をかけて、チャリティオークションに出品された。

なおポルシェは、このレコード盤と同じ内容を、多くのファンに楽しんでもらうために、「Spotify」、「iTunes」、「Amazon Music」などを通じて、無料でストリーミング配信する、としている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集