メルセデスベンツ CLAクーペ 新型、量産第一号車がラインオフ

メルセデスベンツは2月21日、新型『CLAクーペ』(Mercedes-Benz CLA Coupe)の量産第一号車がラインオフした、と発表した。

CLAクーペは、『Aクラス』の派生車種として開発された小型の4ドアクーペだ。新型CLAクーペは2世代目モデルとなり、2019年1月に米国で開催されたCES 2019で初公開された。初代のデビューから5年を経て、モデルチェンジを受けている。

新型CLAクーペのデザインは、同じく4ドアクーペの上級車種の新型『CLSクーペ』のデザインを色濃く反映しているのが特徴だ。ボディサイズは、全長4688×全幅1830×全高1439mm、ホイールベース2729mmとなる。先代モデル(全長4640×全幅1777×全高1441mm、ホイールベース2699mm)に対して、48mm長く、53mmワイド、2mm背が低い。ホイールベースは30mm延びた。

メルセデスベンツは今回、新型CLAクーペの量産第一号車がラインオフしたと発表した。新型は従来モデルと同じく、ハンガリーのケチケメート工場のみで生産を行う。同工場ではこれまで、累計75万台以上のCLAクーペと『CLAシューティングブレーク』を生産した、としている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • アウディ A3 新型、4ドアクーペ設定か…電動化など話題満載 2019年登場 画像 アウディ A3 新型、4ドアクーペ設定か…電動化など話題満載 2019年登場
  • BMW 2シリーズ にも5ドア「グランクーペ」…クーペもFF化、EVも確定か 画像 BMW 2シリーズ にも5ドア「グランクーペ」…クーペもFF化、EVも確定か
  • 【アウディ RS3セダン 新型試乗】炸裂するパワーが見せる迫力の世界観…島崎七生人 画像 【アウディ RS3セダン 新型試乗】炸裂するパワーが見せる迫力の世界観…島崎七生人
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース