マツダ ロードスター 30周年記念車、米国向け500台が即日完売…シカゴモーターショー2019

マツダが2月7日(日本時間2月8日)、米国で開幕したシカゴモーターショー2019で初公開した『ロードスター』(現地名:『MX-5』)の30周年記念車。同車の米国割り当て分が、即日完売したことが分かった。

これは、マツダの米国公式サイトが明らかにしているもの。ロードスターの30周年記念車の米国割り当て分の500台が、完売したことが記されている。

ロードスターの30周年記念車は、全世界向けに3000台が限定販売される予定だ。米国には、このうちの約17%に当たる500台が割り当てられていた。

その人気は高く、米国では発表日の当日に、即完売となっている。

《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース