トヨタ スープラ 新型、米国価格は4万9990ドルから…デトロイトモーターショー2019

トヨタ・スープラ 新型の米国仕様(デトロイトモーターショー2019)
  • トヨタ・スープラ 新型の米国仕様(デトロイトモーターショー2019)
  • トヨタ・スープラ 新型の米国仕様
  • トヨタ・スープラ 新型の米国仕様
  • トヨタ・スープラ 新型の米国仕様
  • トヨタ・スープラ 新型の米国仕様
  • トヨタ・スープラ 新型の米国仕様
  • トヨタ・スープラ 新型の米国仕様
  • トヨタ・スープラ 新型の米国仕様

トヨタ自動車の米国部門は1月14日、米国で開幕したデトロイトモーターショー2019において、新型『スープラ』(Toyota Supra)の米国ベース価格を、4万9990ドル(約540万円)と発表した。

米国仕様の新型スープラには、ベースグレードの「3.0」と、上級グレードの「3.0プレミアム」をラインナップする。3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジンは、米国仕様の場合、最大出力335hp、最大トルク50.5kgmを引き出す。トランスミッションは8速ATで、0~96km/h加速4.1秒、最高速250km/h(リミッター作動)の性能を備える。

ベースグレードの3.0には、アダプティブサスペンション、アクティブリアディファレンシャル、ローンチコントロール、アルカンターラシート、ブルートゥースとiPod機能付きの6.5インチディスプレイオーディオなどを標準装備する。

上級グレードの3.0プレミアムには、3.0の装備に、ナビゲーションシステム付きの8.8インチワイドタッチパネルディスプレイ、「スープラ・コネクト」テレマティクスサービス、ワイヤレスApple CarPlay、JBLオーディオシステム、ワイヤレス充電、ヘッドアップディスプレイ、ヒーター付きレザーシートなどを追加している。

トヨタ スープラに関するニュースまとめ一覧

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集