VW パサート 改良新型、PHVも設定 2019年1月発表へ

フォルクスワーゲン・パサート・ヴァリアント(現行モデル)
  • フォルクスワーゲン・パサート・ヴァリアント(現行モデル)

フォルクスワーゲンは12月18日、改良新型『パサート』(Volkswagen Passat)を2019年1月、欧州で発表すると公表した。

パサートは、フォルクスワーゲンの上級セダン&ワゴンだ。初代のデビューから45年という伝統のモデルで、現行の8世代目モデルまでの世界累計販売台数は、2900万台を超えている。

現行パサートは2014年秋、パリモーターショー2014で発表された。この現行パサートがデビューから4年以上を経て2019年1月、改良新型が登場する。

改良新型には、新しいパワートレイン、ライト技術、先進運転支援システム(ADAS)、インフォテインメント技術、新たなオンラインサービスが導入される予定だ。フォルクスワーゲンは、ゼロエミッション走行できるプラグインハイブリッド車(PHV)も設定する、としている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • ボルボ S60 新型---米国産、ディーゼルがない、PHV[詳細画像] 画像 ボルボ S60 新型---米国産、ディーゼルがない、PHV[詳細画像]
  • プジョー 508 新型、8年ぶりの全面改良でスタイル刷新 417万円より 画像 プジョー 508 新型、8年ぶりの全面改良でスタイル刷新 417万円より
  • ボルボ V60 新型…日本国内でも扱いやすいボディサイズに[詳細画像] 画像 ボルボ V60 新型…日本国内でも扱いやすいボディサイズに[詳細画像]
  • プジョー 508 新型、ステーションワゴン「SW」も初公開…パリモーターショー2018[詳細画像] 画像 プジョー 508 新型、ステーションワゴン「SW」も初公開…パリモーターショー2018[詳細画像]

特集

おすすめのニュース