フェラーリ ポルトフィーノ が740馬力に、カスタムキット「LP-740 2.0」はお買い得?

自動車 ニューモデル 新型車
Loma フェラーリ ポルトフィーノ カスタム ワイドボディキット
  • Loma フェラーリ ポルトフィーノ カスタム ワイドボディキット
  • Loma フェラーリ ポルトフィーノ カスタム ワイドボディキット
  • Loma フェラーリ ポルトフィーノ カスタム ワイドボディキット
イタリア・モナコを拠点とする、カスタムメーカー「Loma」が、フェラーリ『ポルトフィーノ』のワイドボディキット、「LP-740 2.0」を初公開した。

「ポルトフィーノ」は、2017年『カリフォルニアT』後継モデルとして登場した。イタリアで最も美しい町、「ポルトフィーノ」が由来だ。公開されたボディキットは、アグレッシブなコーナーエアインテークを持つフロントバンパー、専用のグリルやフロントスプリッター、エアシャフト一体型カーボンサイドスカート、より強力なダウンフォースを生むディフューザーを装着するほか、カーボンパーツが多数採用されている。

またフロント30mm、リア25mmにローダウンされた強化サスペンションを装備。オリジナルより大幅な軽量化がされた21インチホイールには、前255/30 ZR21、後305/25 ZR21のタイヤが装着されている。ドイツ系のギラギラしたエアロパーツは見られないが、さり気なく過激なボディキットと言える。

パワートレインは、ベースモデルに搭載される3.9リットルV型8気筒ツインターボエンジンをブーストアップ。「LP-740 2.0」の名称が示すとおり、ランボルギーニ『アヴェンタドール S』同様の740psへ向上している。0-100km/h加速はベースモデルより0.4秒速い3.1秒、最高速度は342km/hを計測する。

Lomaでは、すでに受注を開始しており、2019年春よりデリバリーが開始されるという。尚、価格はエアロキットとホイールのセットだけの場合、17,490ユーロ(約225万円)とフェラーリのカスタムとしては、良心的と言える。

さり気なく過激に...フェラーリ ポルトフィーノ、740馬力のワイドボディキット初公開!

《Spyder7 編集部》

編集部おすすめのニュース

特集