軽ハイトワゴンでSUV、スズキ スペーシアGEAR の事前告知サイトがオープン

スペーシアGEARの事前告知サイト
  • スペーシアGEARの事前告知サイト
  • スペーシア現行型

スズキが1日、新型車のティザーサイトをオープンした。“SUVな軽ハイトワゴン”を謳う、『スペーシアGEAR 』(スペーシアギア)だ。「スペーシア」派生のSUVふうデザインのハイトワゴンで、12月中に正式デビューするもよう。モデルチェンジ1年後の派生車種追加だ。

車名のロゴは「GEAR」のほうが大きく、先に来る。写真を見ると新型車は、スペーシアの標準車(「スペーシアカスタム」でないほう)をベースに、グリル、ヘッドライト周囲、前後パンパーをクロスカントリーふうに変更、サイドやドア下方にもプロテクターパネルを追加した。

ベース車種がスペース系の軽ワゴンなので、キャンプ道具や大きな荷物を積めるスペースがある。仕様詳細は不明ながら、タフで自由な使い方ができそうだ。座席をフルフラットにすれば車中泊もでき、これは従来型スペーシアにもある機能だが、アウトドア活動でこそ活用できる。サイトでは「型にはまらず、アクティブに遊べる!」と訴求している。

スズキは、SUVデザインの軽ハイトワゴン『スペーシアギア』を12月20日に発売した…

《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集