アルパイン、高級スピーカーメーカー伊Faital社と資本業務提携

イタリア Faital社(Webサイト)
  • イタリア Faital社(Webサイト)

アルパインは11月5日、イタリアのスピーカーメーカーFaital社の株式19.9%を取得、資本業務提携を行い、欧州地域における音響機器事業強化を図ると発表した。

今回のFaital社との資本業務提携は、車載音響機器事業での付加価値強化を目的としたもの。高級スピーカー専門メーカーであるFaital社と業務提携を行うことで、スピーカー製品の開発力、品質、コスト競争力の強化を早期に行い、アルパインの強みでもある小型、高効率化によるプレミアム領域を開拓し魅力ある製品提案を行っていく。

両社は今後、の統合に向けたより具体的な業務提携を推進していく。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集